大学生の半数がキャラを使い分け

大学生の半数が「キャラクターを使い分けている」と回答 自分らしくないキャラを演じている学生も約4割

12月4日(火)7時0分 キャリコネニュース

東京広告協会は12月3日、大学生の「人間関係とキャラクター」についての調査結果を発表した。調査は今年7月、青山学院・駒澤・上智・専修・千葉商科の5大学1000人を対象に実施した。大学生の37.5%は「グループごとではないが、いくつかのキャラクターを使い分けている」と答え、15.5%は「グループごとに…

記事全文を読む

「キャラクター」をもっと詳しく

「キャラクター」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • はたから見たら、案外、見抜かれているものです。疲れることはやめたほうがいい。

  • いい人を演じているとストレスが溜まるだろうからその反動が怖いな

  • 社会経験の乏しい者に特にその傾向があるようだ。人が見ていなければ何をしても良い、匿名なら何を言っても良いと思っている者もいるらしい。

  • そんなのは当然で今も昔も変わらないよ。それくらい出来なきゃ社会で生きていけない。出来ない人はある意味社会不適合者といえるのではないかな。

  • 男の多くはオタク気質を隠して大学生活を演じているね

全件表示する

BIGLOBE
トップへ