食べても太らない魔法の薬誕生か

魔法の薬が誕生なるか?ある遺伝子を取り除くことで何を食べても太らないことがマウス実験で実証される(共同研究)

12月9日(日)9時30分 カラパイア

「食べたい。でも痩せたい」体重増加が気になる人にとっては永遠の願いである。だが、ついに食べても太らなくなる方法が発見されたかもしれない。その鍵を握るのは「RCAN1」という遺伝子だ。これを取り除いたマウスの実験では、脂肪の多い餌をかなりの期間与え続けたというのに、まったく太らないという結果が得られた…

記事全文を読む

「体重」をもっと詳しく

「体重」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • それよりギャルソネを研究したほうがいいんじゃないの。ほかにも大食いで太ってないのがいっぱいいる。デブは大食い選手権に出でも優勝できない

  •  ダイエットに王道なし。 副作用が心配。

  • 太ってても痩せててもいいじゃない、痩せてるから美しいってことはないと思うぞ

  • そんなうまい話があるか くだらない

  • 遺伝子操作はダメでしょう!(ゲノム編集開発者)

全件表示する

BIGLOBE
トップへ