林修 ブラック校則問題を指摘

林修、ブラック校則問題に「この150年で日本の教育は変わっていない」「色んなシステムの中で一番遅れている」

12月26日(水)7時0分 キャリコネニュース

「下着は白でなければいけない」、「男子生徒は丸坊主」など、非合理的で理不尽な縛りを設ける校則"ブラック校則"は、近年問題となっている。12月23日の『林先生が驚く初耳学!』(MBS系)では、今年世間を騒がせたニュースの1つとしてブラック校則を取り上げた。林修氏は、「学校制度というシステムが、色んな制…

記事全文を読む

「林修」をもっと詳しく

「林修」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 仕事の結果に責任を負わないとする公務員法

  • だからと言って学生にすき勝手やらせればろくでもない大人になる。大谷みたいに自分を律する事ができる学生は稀な存在、逆に石橋みたいな自己中な人間になり易い

  • 校則ぐらい定めておかないと人柄が野放図になるからね

  • そういうデタラメな校則を それでも必要だ と肯定する愚か者が晋者になるんだろうね 自分の頭で考える事ができないから 言われたことにハイハイと従うだけ あわれだね〜

  • 校則だけでは無い。カタカナ交じりの法律も見直すべきだ。政治家がサボっている証拠。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ