ブラックサンダーの「義理チョコ専門店」が期間限定オープン

1月5日(金)15時45分 おたくま経済新聞


 公式が堂々と『1個30円、誰が見ても「一目で義理とわかるチョコ」ブラックサンダー』と公言するみんな大好きブラックサンダー。2014年〜2016年に好評を博した義理チョコ専門店『義理チョコショップ』が2年ぶりに復活し1月12日〜2月14日の期間限定で東京駅一番『東京おかしランド』イベントスペースにオープンします。

 今年のラインアップはここでしか手に入らない「プレミアムな義理チョコ」。義理チョコなのに妙にプレミアムと既にネット上ではざわざわしているようですよ。

 2018年の義理チョコショップで販売されるのは限定商品全6種。特にピックアップしたいのがバレンタイン限定販売の3つの商品。

ブラックサンダー大金粉

 1日20個限定、お1人様につき1本までの超限定商品という『ブラックサンダー大金粉』はブラックサンダーらしからぬ重量とお値段ですが、その分インパクトも大!金粉をあしらっているという超特大のブラックサンダーは通常品の約35倍という重量級でお値段1本1080円(税込)とプレミアム価格!!ですが、義理チョコショップだけでの販売で整理券も配布されるという事なので、ある意味義理を通り越した恩ある人へのプレミアムなプレゼントに向いているのではないでしょうか。

生ブラックサンダー

 もう一つの超プレミアムな『生 ブラックサンダー2018 金粉』は、1日50個限定、お1人様1個までの限定商品という事で、「義理の本命、特別な相手への義理チョコに」と何だか義理だか本命だか分からないけどとにかく贈りたい人にドウゾ的な雰囲気。ブラックサンダーのザクザクした食感に、生チョコレートを組み合わせ、金粉もあしらわれているスペシャル義理チョコ。ひと箱3本入りで864円(税込)。義理チョコショップの他、2月1日より有楽製菓オフィシャルオンラインショップでも販売予定。自分用チョコにもいいかもしれません。



 『黄金なブラックサンダー』には焦がしキャラメル味の香り高いフランス産ブロンドチョコレートを使用したプレミアム仕様。こちら、ブラックサンダー史上初のフランスのチョコレート配合という事で見るからにゴールデンな雰囲気。これは1月19日より楽天市場でも販売されるそうで、ひと箱16袋入りで1080円(税込)。

 他にも、バレンタイン期間限定販売品の『ブラックサンダー義理チョコパッケージ』や『ラ・ブラックサンダーミニバー』はそれぞれの個包装にメッセージが。まとめて買って職場に配る時にはメッセージを見てから配るのも楽しいかも。

ブラックサンダー義理チョコパッケージ

ラ ブラックサンダーミニバー

 『ブラックサンダー義理チョコパッケージ』は20本入りでひと箱648円(税込)、義理チョコショップの他一部スーパーでも販売予定。『ラ・ブラックサンダーミニバー』は320g(160g×2 袋)個装紙込みでひと箱756円(税込)でこちらも義理チョコショップと楽天市場で販売予定との事です。他にも東京土産限定の『東京ブラックサンダー』もあるので、東京へ義理チョコ買いに行ったお土産にもいいかもしれません。

(梓川みいな)

おたくま経済新聞

「義理」をもっと詳しく

「義理」のニュース

BIGLOBE
トップへ