男性が「本命にしたい!」と思う女性の特徴

1月6日(日)21時15分 All About

もともと誰でも、本命として愛される輝きを持っています。大切なのは、自分の輝きに気付き、自分を大切にすることです。

写真を拡大

男性が本命にしたい女性の特徴とは?

「私はこれから男性に愛されることはあるのでしょうか……。このまま一生1人なのかもしれないと不安になります……」

「彼は私のことをちゃんと本命の彼女だと思ってくれているのでしょうか? とても素敵な人すぎて心配になります……」

このように、なかなか恋人ができなかったり、恋愛がうまくいかなかったりすることで恋愛臆病になってしまっている女性からの相談が、私のところにたくさん届きます。

でもね……大丈夫! 本当はみんな、すでに輝いているのよ。本命として愛される輝きは持っているの。

ここでは元男性、男に生まれて女になって結婚もできた、男心も女心も両方わかる私だからこそお伝えできる、ファッション雑誌やテレビでは語られることのない「男性が本命にしたいと思う女性の特徴」を7つ、お話しさせていただきます。

1:喜怒哀楽を出せる

よく「笑顔は最高の武器になる」と言われますが、実は男性はいつも笑顔の女性にはそこまで惹かれません。

もちろん笑顔はとても大切ですが、それだけでなく「悲しい」とか「寂しい」というような喜怒哀楽を全て出してくれる女性のほうが「この人は僕に心を開いてくれているんだな」と思うことができるので、むしろ好印象に繋がります。

猫ちゃんを想像してみてください。猫ってかまって欲しかったりさみしいときはすり寄ってくるし、嫌なときはちゃんと怒りを表現して引っ掻いたりするでしょ? でもそれが可愛いんですよね。

皆さんもずっと笑顔ではなくて、喜怒哀楽を出していいんですよ。

2:スッピンを見せてくれる

女性向けのファッション雑誌などでは、メイク特集ってたくさん組まれているので、恋愛をする上でメイクをすることはとても重要なことのように思ってしまうかもしれませんが、男性はそもそもナチュラルメイクが好き。もっと好きなのは素顔、スッピンです。

化粧が濃かったり、バッチリメイクの女性は生活感を感じません。それよりも「私、メイク苦手なんだよね」と不器用さをアピールするくらいのほうが好感を持ちます。男性は「あなたそのもの」を愛したいと思っています。だから、男性に好かれるために、化粧で自分を飾る必要はありません。

3:流行を追わない

ファッションの流行を追っている人って確かに女性には人気です。ですが、男性はそういうタイプの女性には魅力を感じません。なぜかといったら、お金がかかりそうに見えるから。

結婚したら相手と生活を共にすることになります。男性は本命の女性には自分と一緒に生活ができるかどうかを求めるので、高級なブランドやファッションの流行を追い求める女性よりも、ファストファッションやベーシックなアイテムを上手に着回しできる女性のほうが、一生一緒にいたい女性として選ばれやすいです。

4:頑張って働いている

「彼氏ほしい〜」と言いながら仕事に身が入っていない腰掛け女性よりも、仕事に真面目に取り組んでいる女性のほうが美しいと感じるのが男性です。なぜなら男性にとって「仕事は本気でやるもの」という意識が強いからです。

ですから、仕事は手抜きで「彼氏欲しい〜」「結婚したい〜」と言っている女性は、遊び相手にはなったとしても将来一緒に生きるパートナーとして選ばれることは難しいでしょう。

5:恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ないことに対して、経験不足だからそれを男性に知られることは恥ずかしいと思うかもしれません。

でも男性からすると、経験豊富な女性よりも1つ1つの恋愛を大切にしているように思えるし、経験が少ないとか、あなたが初めての彼氏ですと言われるほうが嬉しいものです。男性は「こんなの初めて」が大好きですからね。

6:奥手である

男性はグイグイとボディタッチをしたり猫なで声で男性によってくる肉食系の女性は苦手なものです。モテ仕草のポイントなどが巷ではあふれていますが、そんなものできなくていいんです。むしろ本命として愛される女性はちょっと不器用な女性です。

なかなか会話の輪に入れなくて1人ポツンとしている人のほうが、特に婚活の場面などでは、男性も声をかけやすい女性になります。

7:自分に自信がない

男性は自信満々な女性はあまり好きではありません。「私について来なさい!」というリーダー的な女性は会社では輝くかもしれませんが、パートナーとしては一生尻に敷かれそう……と思われます。

男性はそもそも自分がヒーローになりたいので、女性側が自信満々になる必要はありません。必要な自信は、私は彼に愛されるという自信。それだけあれば十分です。

男性が本命にしたい女性の特徴まとめ

いかがでしたでしょうか? あれ? 巷で流れている情報とは違うなと思った部分もあったかもしれません。多くの女性は頑張り方を間違えてしまっているんですよね。

自分磨きをしたり、新しい自分になろうとしたり、もちろんそういう努力も良いのですが、それよりも、今自分が持っている本来の輝きに気づくことができていますか?

モテテク、モテメイク、モテファッション、「モテ」というのは不特定多数の人からチヤホヤされたいというもの。「モテる」ことではなく「愛される」ことを大切にしてください。

「1人の男性に愛されたい」ということなのであれば、あなたはすでに輝いているということに気づくこと。そして自分を大切にすることこそが重要になります。他の誰かになろうとしなくていいんですよ。この記事を参考に、自分の素の美しさに気づいてくださいね。
(文:吉井 奈々(恋愛ガイド))

All About

「特徴」をもっと詳しく

「特徴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ