ファーストサマーウイカ既婚騒動の裏でひっそりと炎上していた『元モーニング娘。』のOG 「アイドルについて」の動画に辛辣コメント

1月6日(月)11時46分 TABLO

写真はイメージです

写真を拡大

ブレイク中の元アイドル、ファーストサマーウイカさんが2015年に結婚していたことが話題となりましたが、その裏で元モーニング娘。のあるOGがひっそりと炎上していました。

渦中のOGとは、現在Youtubeチャンネルにて動画投稿活動中の尾形春水さんです。

彼女が投稿した、水曜日のダウンタウンの番組企画「モンスターアイドル」についての雑談動画がファンの怒りを買ったのです。

動画の内容はモンスターアイドルの企画を誉めつつ、自分の理想のアイドル像や自分がもしアイドルプロデュースするなら? 等について話す至って普通の内容に思える動画です。

しかし、「アイドルについて語る」このこと自体が彼女には許されなかったのです。

理由は彼女の経歴にありました。

彼女は短大に通いながらアイドル活動をしていたのですが、学業とアイドル活動の両立が難しくなり、「学業を優先」する形で2018年にモーニング娘。を卒業しました。尾形さんは12期メンバーとして2014年にモーニング娘。’14に加入したので、4年に満たない活動期間になります。

近年在籍期間が長くなりがちのモーニング娘。において異例の活動期間の短さであり、突然の卒業を惜しむファンも多かったのですが、「学業を優先」するなら仕方ないと納得するファンが殆どでした。

しかし何故か彼女は卒業の1年後の2019年にYoutubeでの動画投稿活動を開始

もちろん彼女のファンの中には、「元気な姿が見られるだけで嬉しい!」と喜ぶ方もいましたが、その反面「学業優先でアイドルを卒業したはずでは?」と活動を好ましく思わないファンの方も多い状況でした。

そんな状況にもかかわらず彼女は「アイドル」について語る動画を投稿。この動画が彼女の活動を冷めた目で見ていたファンの神経を逆なでし、“ひっそり”と炎上してしまったのです。

とはいえ正直ファンではない立場から見るとなぜ炎上するのかよくわかりません。

むしろ、アイドルを経験、しかも『モーニング娘。』を経験した彼女ですから、他のことについて話す動画よりも説得力があります。

ちなみに現在彼女のチャンネルの登録者数は2万人を超え、動画には広告も入っています。全動画の累計再生回数は約145万再生(1月6日現在)となっており、既に10万円程度の収益を得ているはずです。

彼女は自らのスキルを活かして短時間で収入を得ており、バイトに精を出して勉学を疎かにする学生よりも学業に専念できているかもしれません。

ちなみに彼女は4年制大学の編入試験に合格し、今年の4月から進学予定です。2019年については少なくとも学業において結果を出しているのです。

話題になった「モンスターアイドル」について話す動画内で彼女は、「努力している姿を見せないアイドルが理想」、と語っていました。

アイドル時代より今の方がその理想に近づけているのかもしれません。(文◎JAMIROC)

※タイトル写真はイメージです

TABLO

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ