「最初は優しくいったのに…」 ルール違反の住民が、正月にゴミを出していると?

1月7日(火)17時11分 grape

街中で見つけた貼り紙や看板などを撮影し、Instagramに公開している、よろし(aktan_yoroshi)さん。

投稿の中から、ゴミに関したメッセージを2点ご紹介します。

やめてよ、猫ちゃん!

大阪で発見されたのは、ゴミ箱に書かれたメッセージ。

どうやら、ゴミ箱を漁られて困っている人が書いたようなのですが…。

ねこへ

ごみをあさらないで下さい。

メッセージが猫ちゃん宛です!

猫の目線に合わせたのでしょうか。低い位置に書かれたメッセージは、ひらがな多めの優しい口調で書かれています。

しかし、メッセージが書かれた後も猫ちゃんはゴミ漁りをやめてくれなかった様子。続くメッセージには、ある変化がありました。

ねこへ

まじでごみあさらんといて!

猫ちゃんに漁られ続けて、限界を迎えてしまった様子…!

ゴミ箱のフタの上には重しとして、タオルの入ったカゴが置かれていました。

よろしさんは「いつの日にか、猫と心通じあえる時がくるといいのにな」とコメント。

困った猫ちゃんとの攻防戦は、きっとまだまだ続くでしょう。

回収に来ないのに、ゴミ出すな!

続いて、こちらもゴミに関するメッセージ。

年末年始はゴミの回収がストップするため、ゴミ収集の場所にはこのように、年明けの何日からゴミ回収が再開されるのかを書いた『お知らせ』が貼られます。

正月ゴミは

1/6(月)以降

1/7(火)プラゴミ

1/10(金)ビンカン

しかし、住民の中にルールを破る人がいたのでしょう。

管理する人の堪忍袋が切れた結果…。

正月にゴミ取りに来るわけないやろ!ボケ

管理者、キレています!よほど腹に据えかねたのでしょう。

柱にくくられた2枚の段ボールから、管理者の感情の変化が伝わってきますね。

「年明けにどうせ回収されるのだから」と何日も前からゴミを外に出してしまうと、カラスなどが袋を破って道路にゴミをまき散らすことも。

年明けの各地でそのような状況が見られ、周辺住民のモラルが問われました。

他人のゴミを片付けるのは苦痛なもの。ルールを守って、清潔で快適な環境を守っていきたいものです。


[文・構成/grape編集部]

出典 aktan_yoroshi

grape

「ルール」をもっと詳しく

「ルール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ