【ちょっと未来】高輪ゲートウェイ駅内に「無人AI決済」の売店が登場! ウォークスルー&完全キャッシュレスでスムーズにお買い物を

1月7日(火)8時45分 Pouch[ポーチ]

2020年春に新開業する、名前のユニークさでも話題のJR山手線「高輪ゲートウェイ駅」。

その構内に、ウォークスルー型の完全キャッシュレス店舗「TOUCH TO GO」がオープンします。

「TOUCH TO GO」は無人AI決済店舗の第1号店で、まずは交通系ICカードでの決済のみでスタート。今後はクレジットカードやその他電子マネーにも対応していくといいます。

【どうやってお買い物するの?】
「無人」に「AI」と、2020年にふさわしくとっても未来的な「TOUCH TO GO」。

カメラなどの情報から、入店したお客さんと手に取った商品をリアルタイムで認識

お客さんが決済エリアに立つと、タッチパネルに商品と購入金額が表示されるので、内容を確認して支払いを済ませるという仕組みのようです。

【急いでるときに良さそう〜!】
こうしたシステムならば、お買い物もスムーズ。パッと入って商品を見つくろい、そのまま決済エリアに向かうだけなので、急いでいるときでもストレスを感じなさそう!

「TOUCH TO GO」1号店がオープンする前には、赤羽駅と大宮駅で実証実験を行い、実用化に向けて商品認識の精度向上などを進めてきたということなので、トラブルが起きる可能性も低いのではないでしょうか。

無人ということで、労働力が不足している場所でも重宝されそうだし、今後の可能性は無限大〜!

【遊びに行ってみよう♪】
お弁当や飲料など、食品を中心とした約600種類の商品が並ぶこの「TOUCH TO GO」1号店の場所は、駅2階の改札内

早朝6時から24時まで営業予定ということなので、オープンした際には足を運んでみてはいかが?

参照元:プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「AI」をもっと詳しく

「AI」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ