直火OK、コーヒー豆の焙煎を家で愉しめる肥前吉田焼のハンドロースターがすごい

1月9日(火)16時30分 roomie

普段の仕事や家事の慌ただしい日常から離れて、休日ぐらいはゆったりと有意義に過ごしたい。そう思う人は少なくないはずだ。それによっては、日頃の仕事の捗り方も変わってくるように思える……。

そんな有意義な気持ちに浸れる今回のアイテムは、特にコーヒー好きな人に紹介したい。

自家焙煎を楽しむハンドロースター

自家焙煎を楽しむハンドロースター


自家焙煎を楽しむハンドロースター

コーヒー好きなら一度は夢見る自家焙煎。でも、なんだか難しそうで、素人にはなかなか手が出せない敷居の高さを感じるのではないだろうか。

ところが、そんな自家焙煎に挑戦したい気持ちに応えるハンドロースターが、かつて肥前と呼ばれた佐賀・長崎にまたがる地域の有田焼と同様400年の歴史を誇る肥前吉田焼によって開発されたのだ。

自家焙煎を楽しむハンドロースター

それが、「珈琲をより深く知りたい、そんな探究心旺盛な珈琲好きに是非焙煎も愉しんで貰いたい」という思いから作られた直火利用が可能な耐熱陶器製「PRIVATE ROASTER」だ。

目立ちすぎずスマートなデザイン

自家焙煎を楽しむハンドロースター

持ち手は取り外すことができ、コンパクトに収納できる計算されたシンプルなデザイン。陶磁器の原材料である陶土や釉薬は、天然原料を使用しており、若干のゆがみや釉薬のムラが出ることがあるが、天然素材の特性として表情の違いが楽しめるというもの。

Webサイトを見れば火加減の調整や時間なども、わかりやすく丁寧に書かれているので、難しそうな焙煎でも挑戦してみたくなってしまう。

自家焙煎を楽しむハンドロースター

開発スタートから約1年。試行錯誤を繰り返し、いよいよ1月10日から販売を開始する。それは「完成度の高い道具を作る」という信念のもと、こだわり抜いた結果と言えよう。

カフェタイムを楽しむ前の特別なひとときが待っている。こだわりの道具を使って、こだわりのコーヒー焙煎を愉しむ……。コーヒー好きなら、ぜひこのロースターで自家焙煎を試してみたい逸品だ。

PRIVATE ROASTER

¥9,000(税抜)


サイズ:本体φ155×H60mm(全長約320mm)


素材:直火用耐熱陶器、ハンドル部分は木材


※販売開始は1/10から

PRIVATE ROASTER [肥前吉田焼]


roomie

「コーヒー」をもっと詳しく

「コーヒー」のニュース

BIGLOBE
トップへ