自分を守るための言い訳を口にする男性に、騙されちゃダメ!

1月12日(日)21時0分 ハウコレ



みなさんこんにちは。ゆっちです!
今日は、私宛のメールに来た相談に答えていきたいと思います。


「ゆっちさんこんにちは。私は彼と付き合って2年になる25歳です。付き合って2年ということもあり、最近はラブラブというよりは落ち着いた関係に変化したかなと思っていた矢先、「好きだけど、会えないのは辛い。
寂しくさせているのも申し訳ないから別れてほしい」と言われてしまいました・・・。打開策はないのでしょうか?教えてください。(名無しさん 25歳)」


■■自分のことを想ってくれるような彼の言葉

この相談者さんの言葉に限らず、男性に自分の意にそぐわない言葉をかけられることってよくありますよね。


別れたくない相手に「大好きだけど別れたい」と言われたり、いつまでも誘ってくれない相手に「大事にしたいからセックスできない」と言われたり、相手の態度を不安に思い、問い詰めると「お前のこと思ってる俺の気持ち分からないの?」と言われたり・・・。


一見自分のことを想ってくれているかのような言葉だから、そんな言葉をかけられるとどうしても、うーん・・・って妥協してしまうのが女心ですよね。


■■優しい言葉をかけるのは、相手のためでなく自分のため?

私の友人にも、相談者さんと同じようなことを男性に言われた子がいます。社会人になって環境が変わり、彼氏とすれ違い生活になってしまったんです。


彼女は彼女なりに努力していたけれど、「全然会ってあげられなくて本当に○○には申し訳ないと思ってる。もっと良い出会いがあるから俺とは別れたほうがいい」と彼に言われて、友人は泣く泣くその男性と別れたんです。


しかし数週間後、彼のSNSには新しい彼女ができたらしい投稿が・・・!別れたかったのは、私のためじゃなくて自分のためじゃん!!と、友人が怒り心頭になる事件がありました(笑)。


■■意外性ある行動でチャンスをモノにしよう

私たちのことを想っているからこうしようって、相手を理由にして何かをしようとする男性っているけど、それって間違いなく相手のためじゃなくて自分のためなんだよね。


自分が悪者にならない、最後までいい人でいたいがための男性の言い訳なの。だから、それをどうにかしようとしても無理だと思う。


じゃあどうすればいいかっていうと、逆にすんなり相手の言うことを聞くっていうのが最も効果的かなあと思います。例えば「お前のことを想っているから別れたい」と言われたら、「そうだよね!ありがとう」って言ってサラッと彼の前から姿を消す。


きっとずるずる泣かれて面倒臭いことになるだろうと思っていた男性は、肩透かしを食らうはず。別れ際に、相手の想定外の行動をすることで、その後の結末をこちらに引き寄せられる気がします。


相手より何枚か上手になって、この春、悲しい恋愛とはおさらばしましょう!(ゆっち/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「メール」をもっと詳しく

「メール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ