生田絵梨花(乃木坂46)のノーパン風ショットにファン大興奮 2nd写真集は歴史的なヒットの予感?

1月13日(日)11時0分 おたぽる

生田絵梨花写真集『インターミッション』(講談社)より

写真を拡大

 人気アイドルグループ・乃木坂46生田絵梨花の2nd写真集『インターミッション』(講談社)の公式Twitter上において、『寝正月な生田さん』と題したオフショットが2日に大量投下され、「正月からセクシーが過ぎます!」「いい1年になりそうだ!」などと、ファンを大興奮させた。


「『#新春オフショット祭り』というハッシュタグが付けられ投稿されたのは、ホテルのベッドで眠る生田が目覚め、窓際に立つまでの一連の行動を追ったものだったのですが、その最後のショットでは、白シャツ1枚しか着ていないようにも見えるため、『まさかのノーパン!?』『太ももが眩しすぎるぜ!』などとファンからの歓喜の声が殺到。これまでもバストの谷間がチラ見えする入浴ショットなどで注目を集めてきましたが、今月22日の発売日へ向け、怒涛のセクシー攻勢でファンの盛り上がり具合は高まるばかりとなっているようですね」(芸能関係者)


 今月3日には、同写真集の初版が20万部となることが発表されたが、これは現在30万部以上のロングセールスを記録中の白石麻衣・2nd写真集『パスポート』(同)の発売当初の倍にもなる冊数。歴史的な大ヒットを予想するファンも多い。


「女性ソロ写真集において初版20万部という冊数は、今年110周年を迎える講談社でも初の出来事とのこと。2016年にリリースされた1st写真集『転調』(集英社)の初週売り上げが約3.8万部だったため、ネット上では、『あまりに強気すぎないか?』と心配する声もちらほら。ただ、初版部数の発表時点で公式Twitterのフォロワー数は約17.5万人にものぼるため、『今後のPR次第では、とんでもないセールスを記録するのでは?』と期待する声もあります。はたしてどんな売り上げをマークするのか、その動向に注目する出版関係者も多いでしょうね」(同)


 売り上げ1万部でもヒットと呼ばれる中、軽々と特大ヒットを連発する乃木坂46メンバー。今年トップバッターとなる生田が歴史的なセールスを達成することで、さらに勢いを加速させることになるか注目が集まっている。

おたぽる

「生田絵梨花」をもっと詳しく

「生田絵梨花」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ