小林よしひさ、ご飯の供は三陸海宝漬とスッポンで炊いた昆布

1月13日(月)7時0分 NEWSポストセブン

プチプチのいくらと新鮮なアワビを豪快に楽しめる「三陸海宝漬」(撮影/市瀬真以)

写真を拡大

 外食もいいけれど、外は寒いし、出かけるのもめんどう。そんな年の初めはちょっと奮発して、自宅に居ながら全国のおいしいものが食べられるお取り寄せを楽しみませんか?


『おかあさんといっしょ』(NHK)で体操のお兄さんを14年間務め、食育アドバイザーの資格を持つ小林よしひささんが推す、「間違いなし!」の逸品をご紹介。


【岩手県】中村家 三陸海宝漬

3704円(350g)/中村家


 めかぶのしょうゆ漬けに軟らかく煮たあわびと、濃厚ないくらをトッピング。


「お取り寄せしたら、味も鮮度も抜群でハマりました。三陸へ行った際にも、必ず購入しています」(小林さん)


【大阪府】まつのはこんぶ

8000円(瓶入り 145g×2)/花錦戸


 すっぽんだしで炊きあげた昆布に、ほんのり山椒の香りが効いた上品な味わい。


「焼きそばに混ぜるだけで絶品塩焼きそばが完成するほど、旨みがぎゅっと詰まっています」(小林さん)


※女性セブン2020年1月16・23日号

NEWSポストセブン

「小林よしひさ」をもっと詳しく

「小林よしひさ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ