50万食限定の絶品牛めし! 松屋の新作「“うまとろ”豚たま牛めし」が美味すぎる

1月13日(月)10時50分 食楽web

50万食限定の絶品牛めし! 松屋の新作「“うまとろ”豚たま牛めし」が美味すぎる
食楽web

「牛めし」をメインに多彩なメニューで大人気の『松屋』より、令和2年最初の新作メニュー「“うまとろ”豚たま牛めし」が1月7日(火)に登場しました。お馴染みの「牛めし」で使われている薄切りの牛肉に、特製ダレで煮込んだトロトロの豚肉、そしてとろ〜り半熟玉子が添えられた一杯です。誰がどう考えても成功しかありえない、最強のメンバーが顔を揃えた新メニュー。提供初日にさっそく実食してまいりました!

がっつり系のパワーチャージ飯

並630円、ライス大盛690円
並630円、ライス大盛690円

 熟成チルド牛肉を使用した薄切りの牛肉は、定番メニューの「プレミアム牛めし」で使用されている肉をそのまま使用。もちろん非の打ちどころのない美味しさです。

 そして注目は何といっても、一緒に盛り付けられた「豚たま」。箸で切れるほど柔らかく煮込まれ、トロトロというよりはほろほろと崩れます。味付けは、“ご飯が進む系”。特製ダレは、ちょっと濃いめの味付けになっています。

 強いかな〜という人は、半熟玉子(温泉玉子状態です)の黄身を絡めながら食べれば、味の加減がまろやかになって超美味い!! 牛肉→豚肉→ご飯→ときどき温玉の黄金ローテで、あっという間に完食です。

 丼ぶりの実質的な構成が「牛めしの並盛(肉多めかも!?)+豚肉+温玉」となっているせいもあってか、ご飯の量が少々物足りない…。よし、これでリピートの理由ができました。次回は大盛でいきましょう(笑)。

 提供が限定50万食とのことで、“限定”という表現が適切なのかどうかについて一考の余地がある気がするのはさておき、美味しさとボリュームに関しては全くの無問題。単品で頼むよりもお得に豚汁を楽しめる「“うまとろ”豚たま牛めし豚汁セット」(並370円、ライス大盛790円)もありますので、ぜひお腹を空かして『松屋』に向かってください!

●DATA

“うまとろ”豚たま牛めし

期間:2020年1月7日(火)午前10時〜 ※50万食限定(なくなり次第終了)
提供:全国の『松屋』
(※大井競馬場店、西宮名塩SA店、関西学院大学店など、一部店舗を除く)
https://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/
※価格はすべて税込。
※イートインは味噌汁付き、テイクアウトは味噌汁なし

食楽web

「松屋」をもっと詳しく

「松屋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ