雑穀ブームの中でも注目の「たかきび」は、どうやって食べる?

1月14日(日)10時14分 アサジョ

 あなたは普段、何か体にいいことしていますか? とくに、食にこだわる女性は年々増えているようですが、中でも雑穀は今、人気の健康フードの一つになっています。そして、注目を集めているのが「たかきび」なんだとか。たかきびは、もろこしの別名で、「ソルガムきび」とも呼ばれるもの。実を乾燥させて粉にし、パンやクッキーなどにも使われています。

 アメリカ穀物協会によると、ソルガムきび(たかきび)は食物繊維やミネラルを豊富に含む他、抗酸化作用を持つタンニンを含むことが分かっているのだそう。グルテンを含まないのも人気の理由だとか。味が淡白なので、世界中でパンやクッキー、ケーキ、お粥などに使われているといいます。

 このたかきび、取り入れるならお米と混ぜていただく方法も。Instagramの「#たかきび」のハッシュタグでは、多くの投稿が集まっていて、ご飯に混ぜたり、パスタのミートソースに混ぜたりしているものがよくみられます。

 主婦の友社から刊行されている「人生最後のダイエット」では、たかきびを“雑穀ご飯にして白米の糖質を減らす”という、ダイエット用途の提案もされていますから、健康・ダイエットなどいろんな目的で取り入れられそうですね。

アサジョ

「ブーム」をもっと詳しく

「ブーム」のニュース

BIGLOBE
トップへ