BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

ナンパされやすいオンナの「歩き方」が米大学研究で判明

Menjoy![メンジョイ]1月14日(土)20時0分
画像:ナンパされやすいオンナの「歩き方」が米大学研究で判明
写真を拡大
画像:ナンパされやすいオンナの「歩き方」が米大学研究で判明
写真を拡大

街を歩いているだけで、よくナンパされる女子っていますよね。ナンパだけなら、「私がかわいいからね」と自己満足にも浸れますが、キャッチなんかだと「どうして私が……」と悩みの種にも。じつは、“歩き方”に理由が隠されていたんです。いったいどういうことなんでしょうか? 大学で恋愛心理学を担当している筆者が紹介します。

街でナンパされやすいタイプ

当然ながら、街でナンパされやすい女子というのは、容姿がいいのは間違いないでしょう。ですが、いくら美人でも、“声をかけやすい女子”と“かけにくい女子”がいます。


いくら美人でも、ナンパの成功率が低そうな女子には、声をかけません。つまり、街でナンパしている男子たちが声をかける基準は、声をかけたらついてくるかどうか。それを、街を歩く女子の見た目で男子たちは判断しているんです。


よく、キャバクラのキャッチをしている男子がテレビで、「靴が汚い女子はだらしがないから、ついてきやすいので声をかける」なんていったりしますが、声をかけてしまう外見的な特徴は、あるんです。


ズバリそれは、歩き方なんです。


 


ナンパされやすい歩き方

アメリカ・ホフストラ大学のBetty Grayson氏が、今から30年以上も前に、女性の歩き方に関する研究をしています。その内容はというと、ニューヨークを歩く女性を動画で撮影し、それを刑務所で服役中の男性たちにみせ、どの女性を襲うかを質問するというものでした。


なんとも、衝撃的な研究内容。しかし、その研究でわかったことがあります。それは、“歩き方の違い”に服役者たちが襲うか襲わないかという基準があることがわかったんです。


まず、短い歩幅でチョコチョコ歩く女性は、子どものようなかわいらしい印象を受けるのだとか。結果的に、弱そうにみえ、襲いたくなってしまうのだそうです。しかし一方、大股で歩く女性も大人の成熟した印象を与え、それも襲いたくなってしまうというのです。


Betty Grayson氏の研究は、受験者である男性たちに“襲いたくなる”女性について質問をしたものですが、これはナンパやキャッチにもあてはまります。“襲いたくなる”ということは、襲うことが成功する可能性が高いということ。それは同時に、ナンパやキャッチが成功する可能性が高いということも意味するんです。


 


ナンパされやすい歩き方を利用する

そんなナンパされやすい歩き方。これを利用しない手はありません。


例えば、街でナンパやキャッチをされたくないというひとは、小幅でヨチヨチ歩いたり、大股で颯爽と歩かないように気をつけましょう。一定の歩幅で、普通に歩くようにするといいんです。


 


いかがですか? 歩き方一つですが、それだけで雑魚モテを防いだり、反対に気になる男性に興味をもたせたりできるんです。


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「ナンパされやすいオンナの「歩き方」が米大学研究で判明」の関連ニュース

注目ニュース
イメージ激変! NG眉毛とOK眉毛の違い All About1月22日(日)8時30分
顔の印象は眉次第!眉毛ひとつでイメージがこんなに違うたかが眉、されど眉ですが、その人の性格まで印象づけてしまうほど、眉毛はメイクの中でも重…[ 記事全文 ]
「これすごいよ」書店で女性店員に「春画」を見せつける客、どう対応すれば? 弁護士ドットコム1月8日(日)8時38分
春画を見せつけてくる男性客を撃退したいーー。そんな相談が、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに寄せられました。[ 記事全文 ]
「もしかして…童貞?」女慣れしていない男をデートで見破る方法5つ Menjoy![メンジョイ]1月20日(金)21時0分
彼と初めてのデート。いつもの調子で行動しているはずなのに何かがヘン……。その違和感の正体はあなたのせいではなく、彼が“女慣れしていない”こ…[ 記事全文 ]
「仙台弁こけし」も...2017年「こけしブーム」が東北から到来? Jタウンネット1月22日(日)7時37分
[OH!バンデス-宮城テレビ]2017年1月12日放送の「バンデス記者」のコーナーで、仙台市内の東急ハンズで販売されている商品の中から、2…[ 記事全文 ]
最初から片道切符だった。宇宙飛行を初めて行った犬、ライカにまつわる10の悲劇 カラパイア1月19日(木)20時30分
ライカ(1954年-1957年11月3日)は、ロシア(ソビエト連邦)が1957年11月3日に打ち上げた宇宙船スプートニク2号に乗せられたメ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 最初から片道切符だった。宇宙飛行を初めて行った犬、ライカにまつわる10の悲劇カラパイア1月19日(木)20時30分
2 【衝撃】公園に突如出現した「スーパー巨大ワニ」に全米が震撼! トランプ氏も一発で腰を抜かすレベル!!ロケットニュース241月18日(水)20時26分
3 「もしかして…童貞?」女慣れしていない男をデートで見破る方法5つMenjoy![メンジョイ]1月20日(金)21時0分
4 山田優、出産していた 小栗旬が2児のパパにモデルプレス1月21日(土)9時32分
5 美人は得でブスは損? 「顔面格差社会」に議論勃発R251月7日(土)11時0分
6 太陽が「真っ二つ」に割れ始めていることが観測写真で判明! 米政府も恐れる文明崩壊の危機か!?tocana1月15日(日)7時30分
7 これは事件だ。ただちに「ど根性ガエルの娘」を読むべしエキサイトレビュー1月21日(土)10時0分
8 助けに来たトラック、窮地の車を突き落とすナリナリドットコム1月18日(水)15時10分
9 【恐怖】都内最強の「心霊スポット」と言われる橋に行ってみた / 驚きの光景に遭遇ロケットニュース241月17日(火)10時0分
10 出前キャンセルでマンションに料理ぶちまけナリナリドットコム1月19日(木)14時10分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア