BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

女子が好きな男性に「LINEを即レスしてほしい」3つの理由!

マイナビウーマン1月14日(土)9時16分
画像:女子が好きな男性に「LINEを即レスしてほしい」3つの理由!
写真を拡大
女子が好きな男性に「LINEを即レスしてほしい」3つの理由!
好きな人から返事が来るとうれしいものですよね。けれども、返事がくるタイミングがあまりに早すぎるのも……。そうかと言って、返事があまりに遅いのも心配なもの……。そこで、好きな人から即レスついて、社会人女性のみなさんに調査を行なってみました。

Q.好きな男性からのLINEの即レスはうれしい?
・うれしい……79.0%

・重い……21.0%

好きな男性からの即レスをうれしいと思う人がとても多く、79.0%という結果になりました。それでは、理由もお聞きしてみることにしましょう。

(1)気にかけてくれているのがわかるから
・「すぐに見てくれるほど気にしてくれているんだと思うから」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「向こうも連絡を待ってくれていたのかなって思うので」(28歳/金融・証券/営業職)

すぐに返事が届くということは、それだけ自分のことを気にかけてくれていたり、こちらからの連絡を待っていてくれたりするからこそ。自分が思っているのと同じ位に相手も思ってくれていたら本当にうれしいものですよね。

(2)待っている時間が不安だから
・「遅いとヤキモキするし何をしているか不安になるから」(23歳/その他/その他)

・「待っている時間がもどかしくて苦手だから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

なかなか返事が届かないと、最初は忙しいからかも?と思ってはいても、あまり時間が経ってしまうと不安になってしまうものです。待っている時間というのは、とても長く感じてしまうものですよね。

(3)特別感がうれしいから
・「私とのやりとりを他のことより優先してくれている感じがするから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

すぐに返事が届くとそれだけ特別な存在として大切に思っていてくれているのが伝わって来ますよね。とても短い返事でも、その対応の早さからあなたへの思いの深さを感じることができそうです。

■まとめ
8割近くの方が、好きな人からの即レスはうれしいと思っていることがわかりました。いずれの場合も、お互いにとってのベストタイミングでLINEでのやりとりができるようになればさらに素敵な関係を築けそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数124件(22〜34歳の働く女性)
Copyright © Mynavi Corporation

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「LINE」「女子」「タイミング」「社会人」の関連トピックス

「女子が好きな男性に「LINEを即レスしてほしい」3つの理由!」の関連ニュース

注目ニュース
福岡県警「『鍵の盗み見』にご注意」 鍵の番号だけで合鍵が作れるという情報に驚きの声 ねとらぼ3月30日(木)21時10分
福岡県警察本部安全安心まちづくり推進室公式Twitterが、「鍵の盗み見」に注意するよう呼びかけています。[ 記事全文 ]
元ホステス・日テレ笹崎アナが“面倒くさい女”扱いされている!? ゴタゴタ入社から丸2年の現在 tocana3月30日(木)9時0分
銀座のクラブで働いていたことを理由に一時は内定取り消しの憂き目に遭い、訴訟の末に入社した経緯を持つ日本テレビの笹崎里菜アナウンサー。[ 記事全文 ]
「不倫相手に全財産を相続する」…こんな遺言は許されるの? シェアしたくなる法律相談所3月18日(土)21時30分
松田龍平さんが妻である太田莉菜さんの不倫を理由に離婚寸前と報じられたり、「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加さんが自著で過去の不倫を打…[ 記事全文 ]
前戯の時間は●分!世の男女の「エッチの平均時間」が19分だと判明 Menjoy![メンジョイ]3月30日(木)21時0分
彼が早漏でエッチがアっという間に終わってしまうのは困りますが、あまりにも挿入時間が長いと、ヒリヒリ痛くなってしんどいですよね……。[ 記事全文 ]
元カレと衝撃的な再会。その切なすぎる結末は… All About3月19日(日)22時45分
元カレとの再会で揺れる女性たち元カレとばったり……ということは珍しくない。ただ、それが衝撃的な再会だったとしたら、そしてそこで憎しみの気持…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 元ホステス・日テレ笹崎アナが“面倒くさい女”扱いされている!? ゴタゴタ入社から丸2年の現在tocana3月30日(木)9時0分
2 「不倫相手に全財産を相続する」…こんな遺言は許されるの?シェアしたくなる法律相談所3月18日(土)21時30分
3 将来への不安が2位! 6割超が回答した「普段のストレス」の1位は?マイナビニュース3月30日(木)11時10分
4 スマホ検索で電車乗り間違い増 草津温泉のつもりが滋賀着もNEWSポストセブン3月29日(水)16時0分
5 巫女さんモチーフの「和風水着」が登場! 妄想を実現する「モーコレ」がクラウドファンディングを開始BIGLOBEニュース編集部3月29日(水)13時49分
6 赤ちゃんのベビーシッターはニャンコ! ぐずった時には短い前足で「落ち着いてね」と優しくホールドしてくれます♪Pouch[ポーチ]3月26日(日)6時45分
7 火星探査機にしがみつく“生きたトカゲ”が激写される! 研究者「100%地球外生命体」tocana3月29日(水)8時0分
8 福岡県警「『鍵の盗み見』にご注意」 鍵の番号だけで合鍵が作れるという情報に驚きの声ねとらぼ3月30日(木)21時10分
9 赤ちゃんを恋人に置き換えたら…育児の苦労を喩えた漫画に共感の声 「私だけじゃなかったんだ」「積極的に手助けしたい」BIGLOBEニュース編集部3月29日(水)19時22分
10 永谷園から「飲むシュークリーム」が登場! シュークリーム専門店・ビアードパパのクリームを再現BIGLOBEニュース編集部3月14日(火)16時33分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア