BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

禁句だよっ! 男性が「女子に言われるとムカつく」こと・6つ

マイナビウーマン1月14日(土)18時3分
画像:禁句だよっ! 男性が「女子に言われるとムカつく」こと・6つ
写真を拡大
禁句だよっ! 男性が「女子に言われるとムカつく」こと・6つ
最近言われた、ムカッとする一言はないでしょうか。内容によっては、異性に言われたほうが無性に腹が立ちますよね。今回は同性ならよくても、女性に言われるとムカつくことをまとめました。地雷、踏んでませんか?

1.「男のクセに」
・「『男のくせに』とか、『男だったらこうあるべき』みたいなことを言ってきたとき」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「『男はこうあるべき』という人生観の決めつけ。決めつけられて、物を言われるのは腹が立つ」(32歳/情報・IT/技術職)

男性なら泣いてはいけないなど、性別によって社会に期待される役割は異なります。ですが自分でそうしようと思って従うのではなく、女性に理想の男性性を推しつけられるのはイヤなようですね。

2.「服がダサい」
・「ファッションのこと。同性なら笑って流せるが、女性から言われるとガチで凹みそう」(29歳/不動産/営業職)

・「ファッションセンス。特にセンスなしの相手だとお前が言うなと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

誰でも毎日着る服。好きな女性に服をださいと言われたら、ガーン! ショック!ですよね。また、男性はセンスのない女性にファッションセンスの悪さを指摘されると耐えがたい気持ちになるようです。

3.仕事について
・「趣味や仕事での男性にしか分からないようなこだわり」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「仕事関係全て。女性には口出し不要」(30歳/建設・土木/技術職)

仕事にプライドを持っている男性は多いですよね。いまだに女性はお茶くみをするべきだという古い考えの人もいそうですし、男性の仕事ぶりについては触れないほうが賢明かもしれません。

4.体型について
・「自分の体形のこと。女性ではショックが大きいから」(30歳/自動車関連/技術職)

・「ガリガリで弱そう、収入が低い、頭悪い」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

体形は基本的に、太るか痩せるかといった調整しかできませんよね。女性に体形について指摘されると、何だかフラれたような気分になるのかも。ほかの女性にどう思われているか気になってきますね。

5.収入について
・「収入のこと。やっぱりそこしか見てないのか」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「収入が少なかったり、労働時間が長いことを指摘されるとイヤだ」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

収入のことは仕事ぶりと直結します。残業や昇進すれば収入アップも狙えますが、それでもダメなときに女性から収入のことを言われると、変に反応してしまいそうです。言われなくてもという感じですね。

6.ダメ出し
・「『あれはないよ〜』という、仕事上のダメ出し。女性に言われると、プライドが傷つく」(32歳/情報・IT/技術職)

・「細かいことを逐一指摘してくること」(30歳/学校・教育関連/専門職)

望んでいないダメ出しは誰にされても気分が悪いですよね。特に女性にダメ出しされると、必要以上に腹が立ってしまう男性もいるようです。言わなければならないことがあるときは気をつけましょう。

■まとめ
身近にいる男性や女性からの言葉を、変に意識するときはありますよね。彼らが男性代表、女性代表の意見を言っているように思えるからでしょうか。あくまでも個人の感想として、聞き流すことも大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数201件(25歳〜35歳の未婚の社会人男性)
Copyright © Mynavi Corporation

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「禁句だよっ! 男性が「女子に言われるとムカつく」こと・6つ」の関連ニュース

注目ニュース
なんと高校生の9割がスマホ所有!「我が子がスマホを持った年齢」1位は WooRis4月29日(土)21時0分
高校生のスマホ所持率は9割以上!子どもが小学校から中学校へ上がり、「そろそろ、スマホを持たせたほうがいいのかしら……」と悩んでいるご家庭も…[ 記事全文 ]
サクふわの絶妙食感が病みつきに! セブンの蒸しパンをトーストするだけで異次元のおいしさ ねとらぼ4月28日(金)11時35分
セブン-イレブンで販売されている蒸しパンに、切り込みを入れてトーストするとびっくりするぐらいおいしくなる、というレシピがネット上で流行して…[ 記事全文 ]
体によさそうでも、実は"不健康"な飲食物を栄養士が紹介 マイナビニュース4月27日(木)11時31分
スーパーマーケットやコンビニエンスストアに買い物に行った際、「低脂肪」「オーガニック」といった文言を標榜する製品を目にする機会が増えてきた…[ 記事全文 ]
「中二病」って病気なの? 治し方を精神科医に聞いてみた ねとらぼ4月28日(金)8時0分
日本人の多くが、思春期に発症するとされている中二病。TBSラジオの番組「伊集院光深夜の馬鹿力」で提唱された後、ネットスラングとして広まり、…[ 記事全文 ]
森喜朗 VS 押尾学の「最終決戦」が近づいている! 暴露本出版で“ドス黒い闇”に言及、東京五輪にも影響必至か!? tocana4月28日(金)9時0分
元内閣総理大臣の森喜朗氏が、著書『遺書東京五輪への覚悟』(幻冬舎)を今月21日に発売した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア