BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

気持ち冷めるわ! 男子が彼女に送る「別れのサイン」6つ

マイナビウーマン1月14日(土)20時5分
画像:気持ち冷めるわ! 男子が彼女に送る「別れのサイン」6つ
写真を拡大
気持ち冷めるわ! 男子が彼女に送る「別れのサイン」6つ
心からずっと一緒にいたいと思うからこそ、ささいなすれ違いが許せなくてパートナーと大ゲンカし、「別れを一瞬考える」ことも多いですよね。そこでこんな別れを考える瞬間やきっかけについて、社会人男性に尋ねてみました。

(1)「考え方の違い」が明らかになった瞬間
・「冗談や気まぐれで言ったことに本気でキレられたとき。なんか違うな……と思ってしまった」(38歳/その他/その他)

・「物事に対するとらえ方に大きな違いがあると感じたとき。一緒にいることが苦痛、または退屈と思うようになった」(39歳/情報・IT/技術職)

よくよく考えれば人間なんだし違うのは当然なのですが、それがパートナーだと許せなくなるのは不思議……ですよね。一緒にいられなくなるほどの苦痛を感じる瞬間です。

(2)ふとした瞬間に「この人じゃない」と感じる
・「ある日ふと一人になりたい願望が沸き起こる瞬間があり、何かのきっかけがあるというものでもない場合が多いと思う」(36歳/その他/クリエイティブ職)

・「好きじゃないかも?と思った瞬間。なんでそう思ったのかはわからないけど、一瞬だけそう思って、好きじゃないなら一緒にいるだけ無駄?とか考えてしまった」(37歳/その他/専門職)

また自分でも別れを考え出すきっかけが、よくわからないという男性も。本能的に感じる「この人じゃないと感じる勘」みたいなものは、理屈では説明が難しい!

(3)自分の扱いが雑だなと感じたとき
・「遊園地で些細なことでケンカしたときに、彼女に植え込みの中に突き飛ばされすり傷だらけになった」(38歳/その他/販売職・サービス系)

・「以前と比べて自分の扱いが雑になったなと感じたとき。もう好きじゃないのかと思って」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

ラブラブな時期が一通り終わると、女性がやりがちなのが「彼氏を雑に扱うようになること」。安心感から出る行動なのですが、男性はやっぱり傷ついてしまう!?

(4)自分の非を絶対に認めないとき
・「自分が悪いのに被害者のように振る舞うとき。明らかに浮気と疑われるであろうことをしたのにこちらに逆切れしたとき」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分の非を認めず、かたくなにこちらが悪いと言い続けたとき」(38歳/情報・IT/技術職)

自分が悪いとわかっているのに、なぜかかたくなに自分の非を認めない女性、たまにいますよね。その非を認めたら、自分自身が心底嫌いになるせいでしょうか?

(5)束縛されると気持ちは逆に離れていく

・「好きという気持ちを強制された瞬間。自分の時間を拘束されたときに、気持ちは離れていきました」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事で忙しくなかなか会う機会が得られないときに、あちら側から強引に会おうよと誘ってきて、無理だというと機嫌を損ねて連絡が取れなくなったりして面倒くさいとき」(39歳/その他/クリエイティブ職)

束縛好きな男性ももしかしたらいるのかもしれませんが、大半の男性はやっぱり束縛嫌い。行動を強制しても、逆に気持ちは離れていくだけ……です。

(6)一緒にいても話すことがなくなったとき
・「飽きたとき。話をしていて何も話題が出てこないときは別れを考えた」(23歳/医療・福祉/その他)

・「LINEやメールの返信が素っ気ないものになり、一緒に会っていても、どことなく、合わないと感じることが多くなったとき」(32歳/情報・IT/技術職)

お互いに違う方向を向いていると、話す話題がなくなり一緒にいる時間が無意味に感じやすいもの。パートナーと「ずっと同じ方向」を向き続けるためには一体どうすれば!?

<まとめ>

心から大好きなパートナーでも、別れを考えてしまうことはきっとあるはず。ずっと一緒にいたいなら、こんなときに「危ない!」と感じて二人の関係を調整していけるかどうか、がカギなのかもしれませんね。恋愛は思っているよりずっと難しい!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数394件(22歳〜39歳の働く男性)
Copyright © Mynavi Corporation

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「気持ち冷めるわ! 男子が彼女に送る「別れのサイン」6つ」の関連ニュース

注目ニュース
元ホステス・日テレ笹崎アナが“面倒くさい女”扱いされている!? ゴタゴタ入社から丸2年の現在 tocana3月30日(木)9時0分
銀座のクラブで働いていたことを理由に一時は内定取り消しの憂き目に遭い、訴訟の末に入社した経緯を持つ日本テレビの笹崎里菜アナウンサー。[ 記事全文 ]
福岡県警「『鍵の盗み見』にご注意」 鍵の番号だけで合鍵が作れるという情報に驚きの声 ねとらぼ3月30日(木)21時10分
福岡県警察本部安全安心まちづくり推進室公式Twitterが、「鍵の盗み見」に注意するよう呼びかけています。[ 記事全文 ]
元カレと衝撃的な再会。その切なすぎる結末は… All About3月19日(日)22時45分
元カレとの再会で揺れる女性たち元カレとばったり……ということは珍しくない。ただ、それが衝撃的な再会だったとしたら、そしてそこで憎しみの気持…[ 記事全文 ]
「合格したら返金」、会社から給与天引きで「資格取得」を強制された! 違法では? 弁護士ドットコム3月16日(木)8時22分
子ども時代に知らなかったことの1つが、社会人になっても、勉強が続くことだろう。転職を見据えて資格取得を目論む意識高い系サラリーマンにかぎら…[ 記事全文 ]
赤ちゃんを恋人に置き換えたら…育児の苦労を喩えた漫画に共感の声 「私だけじゃなかったんだ」「積極的に手助けしたい」 BIGLOBEニュース編集部3月29日(水)19時22分
親と赤ちゃんの関係を恋人関係に置き換えた漫画がTwitterに投稿され、育児の大変さがわかりやすいと多くの共感の声が寄せられている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 元ホステス・日テレ笹崎アナが“面倒くさい女”扱いされている!? ゴタゴタ入社から丸2年の現在tocana3月30日(木)9時0分
2 「不倫相手に全財産を相続する」…こんな遺言は許されるの?シェアしたくなる法律相談所3月18日(土)21時30分
3 将来への不安が2位! 6割超が回答した「普段のストレス」の1位は?マイナビニュース3月30日(木)11時10分
4 福岡県警「『鍵の盗み見』にご注意」 鍵の番号だけで合鍵が作れるという情報に驚きの声ねとらぼ3月30日(木)21時10分
5 スマホ検索で電車乗り間違い増 草津温泉のつもりが滋賀着もNEWSポストセブン3月29日(水)16時0分
6 赤ちゃんのベビーシッターはニャンコ! ぐずった時には短い前足で「落ち着いてね」と優しくホールドしてくれます♪Pouch[ポーチ]3月26日(日)6時45分
7 赤ちゃんを恋人に置き換えたら…育児の苦労を喩えた漫画に共感の声 「私だけじゃなかったんだ」「積極的に手助けしたい」BIGLOBEニュース編集部3月29日(水)19時22分
8 巫女さんモチーフの「和風水着」が登場! 妄想を実現する「モーコレ」がクラウドファンディングを開始BIGLOBEニュース編集部3月29日(水)13時49分
9 火星探査機にしがみつく“生きたトカゲ”が激写される! 研究者「100%地球外生命体」tocana3月29日(水)8時0分
10 元カレと衝撃的な再会。その切なすぎる結末は…All About3月19日(日)22時45分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア