「こいつ痔だろっ!」と思う人の特徴・6つ

1月14日(土)16時15分 マイナビウーマン

「こいつ痔だろっ!」と思う人の特徴・6つ

写真を拡大

原因や症状もさまざな痔は、誰もがかかる可能性のある病気。自分には関係ないなんて、言っていられないかもしれません。今回は、第三者から見ても明らかにわかる「この人、痔なんだろうな」と思う人の特徴について、働く女性たちに聞いてみました。

■ドーナツクッションを愛用
・「ドーナツクッションを車に置いている人は思ってしまう」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「ドーナツクッションを敷いて椅子に座ってる人」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

患部が圧迫されることで痛みを感じる痔は、そこに体重をかけないことが大事。ということで、座るときにドーナツクッションを愛用している人は、痔を患っていると思われるようですね。

■座るまでに時間がかかる
・「椅子などに座るときに時間がかかる人」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「座るときにポジションを探りながら座っている人」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

不用意に座ってしまうと患部を刺激して激痛が走るので、座るポジションを探りながらゆっくり動く。そういう人を見ると、痛くない姿勢を取ろうとしているんだろうな……と思う女性も多いようです。

■トイレが長い

・「トイレに行くと、出てくるまでの時間がいつも長い」(30歳/その他/その他)

・「頻繁にトイレに行く。行ったら長い間戻ってこない」(23歳/その他/事務系専門職)

いきむと痛いし、ときには出血することもある痔。用を足すときに、患部を刺激しないように慎重にならざるを得ないせいか、トイレの時間も長くなりがち。仕事中にトイレに行くときは、周囲の視線も気になるし、大変でしょうね。

■ウォシュレットにこだわる
・「ウォシュレットがあるところじゃないと大ができない」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「絶対にウォシュレットのあるトイレに行く人。前に痔の人が必ず使うって言ってたから」(31歳/学校・教育関連/その他)

トイレットペーパーの刺激も痔の人にとってはつらいようで、ウォシュレットがないと用を足せないという人も。清潔な状態を保つことが大事な痔のときには、必須アイテムといえるかもしれませんね。

■長時間同じ姿勢で座れない
・「長時間同じ体勢で座っていられないこと」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「椅子に座ってるのに常にお尻がモジモジしてたりする」(31歳/その他/その他)

長時間同じ姿勢を続けないことも、痔のときには大事なこと。でも、何よりも痛くて長い時間座っていられないという人も多いかもしれませんね。

■便秘気味
・「便秘だと痔になりやすいと聞いたので、便秘の人。痔になりそうな食生活をしている人」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「私は痔ですが、冷え性で便秘なら大体痔です。本人が気がついてないだけです」(33歳/その他/その他)

本人が気づいていないけれど、痔という場合もあるようです。特に、便秘気味で冷え性の人は痔になりやすいそうなので、要注意かもしれませんね。

■まとめ
食事や生活習慣を見直すことで、予防も治療もできる痔。でも、症状が出ても恥ずかしくて病院に行けないという人は少なくないかも。であれば、まずは痔を予防することが大事ですよね。原因になりやすい生活習慣を見直すことが大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2016年11月18日〜11月21日

調査人数:103人(22歳〜34歳の女性)

マイナビウーマン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

特徴をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ