BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

夫が「こいつと夫婦になってよかった!」と思った瞬間・6選

マイナビウーマン1月14日(土)20時31分
画像:夫が「こいつと夫婦になってよかった!」と思った瞬間・6選
写真を拡大
夫が「こいつと夫婦になってよかった!」と思った瞬間・6選
男性はあまり本心を言わない人も多いため、本当に「自分と結婚してよかった」と思っているのかが分からなくて不安になることもありますよね。そこで既婚男性に「この人と夫婦になってよかった」と思った瞬間のエピソードを教えてもらいました。

■仕事から帰ったら妻が待ってくれていたとき
・「仕事から帰って家に電気がともってるのを見た瞬間。家族の温かさを感じた。今でもあのときの感動は忘れていない」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「家に帰るとおいしい晩御飯を作って待ってくれてる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

仕事が終わると暗くて寒い一人暮らしの部屋に帰るだけだったのが、結婚すると明かりがともる暖かい部屋へ帰ることに。この感動は結婚しないと味わえない?

■一緒に時間を共有する人ができたとき
・「一緒にご飯を食べて、『おいしいね』などたわいもない会話をしているとき」(31歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「一緒に買い物したり遊びに行ったりして一緒にいられる実感があるとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

日々の何気ない時間を共有する人ができるのも、結婚の醍醐味(だいごみ)ですよね。「おいしいね」や「楽しいね」をふとした瞬間に言い合えるとき、心から幸せを感じられます。

■自分が弱っているときに本気で心配してくれた

・「自分の体調不良の際に本気で心配して看病してくれた瞬間」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「病気になったときや疲れているときに家に帰って、温かく対応してもらえたとき」(30歳/運輸・倉庫/営業職)

一人でいると気弱になってしまうのが、体調を崩したとき。こんなときにも結婚していればパートナーが支えてくれるため、本当に有り難いですよね。

■苦楽を分かちあってくれる人がいること
・「自分の給料が安くて家計が圧迫したとき、文句を言わずに一緒に頑張って働いてくれた」(31歳/通信/技術職)

・「苦楽を共にすることができる。仕事から帰ってきたときに家族がいる」(34歳/情報・IT/技術職)

自分と苦楽を共にしてくれる人は、いそうでなかなかいないもの。何かあったときに「支えよう」としてくれる姿勢があると「この人を選んでよかった!」と思います。

■どんなときでも素でいられること
・「素でいられるから気が楽でいい。一緒にバカなことを楽しんでしてくれる」(31歳/自動車関連/その他)

・「ふざけたときに、一緒にふざけてくれるとき。楽しい時間を一緒に共有できたとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

また本当の自分を見せあえる人も、いそうでいない存在ですよね。ありのままの自分でいさせてくれる人も、貴重で代え難い存在です。

■かわいい子どもを産んでくれたこと
・「めちゃくちゃかわいい子どもが生まれたとき」(26歳/その他/その他)

・「かわいい子どもが生まれた。毎日楽しい」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

自分たちの子どもが生まれたときこそ、お互いの存在の大切さに気づかせてもらえる瞬間? 「二人のどちらか欠けても、この子に出会えなかった」と思うと本当に感謝です。

男性はあまり本音を打ち明けない人が多いけれど、実はこんな瞬間に心からパートナーに感謝しているのだそう。結婚してからもしも愛されているか不安になったら、こんな瞬間に本音を聞いてみると、男性からの「いい言葉」が期待できるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年10月にWebアンケート。有効回答数199件。25歳〜34歳の社会人男性)
Copyright © Mynavi Corporation

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「夫が「こいつと夫婦になってよかった!」と思った瞬間・6選」の関連ニュース

注目ニュース
「童貞を殺すセーター」がついに日本上陸! ヴィレヴァンオンラインストアで販売開始 BIGLOBEニュース編集部3月23日(木)14時9分
ユニークなグッズでお馴染みのヴィレッジヴァンガードは23日、「童貞を殺すセーター(例のセーター)」をオンラインストアで発売した。[ 記事全文 ]
4・5・6月の残業代で社会保険料が上がる!? All About3月23日(木)12時5分
厚生年金と健康保険の保険料はどうやって決まる?給与から引かれるものは、主に「税金」と「社会保険」です。[ 記事全文 ]
ネタバレ注意!「ラ・ラ・ランド」の感想でわかる彼の恋愛観3パターン Menjoy![メンジョイ]3月22日(水)22時0分
今年のアカデミー賞6部門に輝いた映画『ラ・ラ・ランド』。大人の恋愛映画でもあるこの作品「ラストに感動した」という意見が多く見られますが、実…[ 記事全文 ]
「自殺しそうな人」の8つのサイン All About3月22日(水)23時15分
自殺したくなるのは、なぜ?ストレス社会の現代では、悩みをうまく解消する方法を見つけられないことも多く、生きる自信がなくなることも少なくあり…[ 記事全文 ]
妻が不倫の証拠を見つけて夫のスマホを破壊…損害賠償は出来る? シェアしたくなる法律相談所3月10日(金)22時30分
恋人や配偶者のスマートフォンをこっそり覗いたことがあるという方も意外と多いのではないでしょうか?覗いた結果、トラブルに発展しなければいいで…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア