乾選手SNSに「気持ち悪い」 木下優樹菜の“愛してる”相手はスタイリストではなかった? と大炎上中

1月14日(火)12時16分 TABLO

画像はインスタグラムより

写真を拡大

タピオカ店への恫喝や、藤本敏史さんとの離婚など、なにかと話題の尽きない木下優樹菜さん。中でも、2019年7月に投稿したインスタグラムで「たかしあいしてる」と縦読みできるといった疑惑は今も注目を集めています。

この「たかし」という人物については、同じ名前の木下さんのスタイリストではないかとささやかれ、不倫関係であったという憶測を呼んでいました。

しかしそんな中、この「たかし」がスタイリストの事ではなく、サッカーの乾貴士選手のことを指しているのではないかといった新たな疑惑が浮上しているようです。

※本サイトは「相手がスタイリスト」説は完全否定していました

その疑惑の原因となっているのは、2018年8月5日に乾選手が自身のインスタグラムに投稿した文面でした。乾選手は、

『ゆっくりしよー!!
今日はオフやから
何しよっかなぁ。
だいぶん暑いな、Sevilla
今すぐプールに飛び込みたい
すぐまた合宿やぁ。
きっちり休んでまた頑張ります』

と所々に改行を交えながら投稿。この文章のはじめの文字を読んでいくと「ゆきなだいすき」と読めるというのです。

この投稿が発覚したことで「たかしあいしてる」「ゆきなだいすき」とお互いに送り合ったという疑惑が浮上。
そして、この疑惑がTwitterなどで拡散されると、

「たかしってスタイリストじゃなくてサッカー日本代表なん!?」といった声をはじめ、

「これだけ偶然が重なるってある?」

「乾の縦読み、文面も不自然だし偶然とは思えないな。縦読み自体は本当でしょうな」

「木下優樹菜が乾たかしと不倫してたのかしてないのかは分からんが、もししてたとしたらSNSで縦読み文章とかちょっと誰かが気が付けば分かっちゃいそうな投稿をしてしまう当たり本当に頭悪いな……」

「W不倫でお互い縦読みのインスタ投稿とかちょっと気持ち悪い。投稿日離れてるらしいからお互いに送りあったのかは分かんないけど、縦読みは頑張って作ったんだろうなー」

といった声が寄せられ、乾選手のインスタグラムにも「気持ち悪い」「ダサい事しないでください」といったコメントが殺到する騒ぎとなっているようです。

また、過去に乾選手は木下さんの大ファンであることを公言しており、それも今回の疑惑に拍車がかかることとなっているようでした。

お互いの縦読み投稿は1年近く間があいており、投稿し合ったという確証はありませんが、偶然で片付けてしまうにはあまりにも出来すぎているように思われます。(文◎絹田たぬき)

TABLO

「乾貴士」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「乾貴士」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ