BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

防寒用インナーは何位?「女性の冷え対策」7割以上が実践している1位は

WooRis1月14日(土)21時0分
画像:防寒用インナーは何位?「女性の冷え対策」7割以上が実践している1位は
写真を拡大
画像:防寒用インナーは何位?「女性の冷え対策」7割以上が実践している1位は


1月に入り、真冬も本番。底冷えのする寒い日が続きますが、こんなときに外に出ると手足が凍えるように寒いと感じることはありませんか?


「私は冷え性で冬は苦手!」という女性はかなり多いようですが、では世の女性たちはどこに冷えを感じ、どのような対策を取っているのでしょうか。


今回は、サンケイリビング新聞社による主婦のための生活情報紙『リビング新聞』と、『ホテル椿山荘東京』が共同で女性1,578人を対象に実施した「冷え」に関する意識や実態の調査結果についてご紹介しましょう!


 


■冷えを感じる女性はほぼ全員! 女性が実践する冷え対策とは

まず、「冷えを感じることがあるか」と尋ねると、なんとほぼ全員と言ってもよさそうな96.3%が「ある」と回答しました!


“慢性の冷え症”とまではいかない人も多いとは思いますが、この季節は特に体の部位のどこかが冷えてしまうということはよくありそうです。


次に、「冷えを感じる部分」を尋ねると、最も多かったのは「つま先」で87.0%。次いで「手」(75.1%)、「足首」(41.2%)、「腰」(27.4%)という順でした。


やはり、血液の循環が関係するせいか、指先やつま先などの“末端”が冷える、という場合が多いようです。


では、女性たちはどのようにそんな冷えに対処しているのでしょうか?「普段からしている冷え対策」を尋ねたところ、


1位・・・温かい食事をとる(75.4%)


2位・・・マフラーや手袋をする(60.2%)


3位・・・ひざ掛けを利用する(55.2%)


4位・・・防寒用のインナー(保温性に優れた生地の下着)を着ている(54.4%)


5位・・・厚手の靴下を履いている(50.2%)


という結果となりました。


ちなみに、6位は「料理や飲み物に生姜やトウガラシなどを入れる」。代謝を活発にして内側から温かくするのは良い作戦といえそうです!


 


■血行を改善して冷えを解消する方法3つ

温かい食事をすることや重ね着をすることで、冷えは一時的に解決するかもしれません。しかし、それでは根本的な解決策にはなっていないかも……!


冷え症を改善するのに大事なのは“血行の改善”。過去記事「ヤバ…手足が凍える!冷え症の原因となる“血行不良”改善の秘訣3つ」を参考に、血行を改善する方法をまとめてみましょう!


(1)エクササイズ


冷えがひどいという方、もしかすると運動不足で血液の循環が滞っているのではないでしょうか? 冬は寒くて特に運動不足になりがち。屋内でエクササイズしたり、朝起きたらウォーキングをすることで血液循環が改善し代謝もアップしそうです。


(2)水分を多く摂取する


冬は寒いので、夏よりも喉の渇きを感じにくくなりがち。そんな場合は水分不足で血液の循環がにぶっているのかも! 血液の循環改善には水分を多く摂ることが必須。冬は温かい緑茶などを飲んで体をポカポカ温めたいですね。


(3)お風呂で温まる


筆者がインタビューしたマッサージセラピスト、Rikaさんによると、血液循環を改善するためには上記のエクササイズやマッサージの他に、毎晩きちんとお風呂に入るのが大事だそうです。


「今日は寒いからいいや〜」なんて怠けずに、寒いからこそお風呂に入って体の芯から温まりましょう。その後は冷える前になるべく早く床に入って就寝するのがよさそうですね!


 


以上、冬場の冷えに関する調査と、その対策法についてご紹介しました。冷えはそのままにしたり、一時的な解決法で満足せず、何が原因かを考えて、自分に合った方法で血行改善を試みてくださいね!


(ライター 相馬佳)


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「防寒用インナーは何位?「女性の冷え対策」7割以上が実践している1位は」の関連ニュース

注目ニュース
納豆をふりかける新境地 『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』が爆誕 BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)14時54分
セブン&アイ・ホールディングスは、「ぺヤング」の新フレーバー『ぺヤングソース焼そばプラス納豆』をセブン‐イレブンやイトーヨーカドー店舗など…[ 記事全文 ]
「助かる見込みがない」ボロボロの状態で拾われた猫、女性の深い愛情で奇跡的に回復し美しい姿に @Heaaart2月23日(木)13時31分
2016年の6月、一匹の猫が保護されました。その猫は衰弱しており、見るからにボロボロ。すぐに治療が必要に見えました。[ 記事全文 ]
犬の猛烈ペロペロとされるがままの猫 2匹のイチャイチャ動画が超かわいい ねとらぼ2月23日(木)19時30分
猫のことが大好きすぎて激しい愛情表現をする犬と、されるがままの猫がかわいいとネットで注目を集めています。[ 記事全文 ]
妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えている NEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
神奈川県に住む町田より子さん(61・仮名)は昨年、肺がんで35年間連れ添った夫を亡くした。[ 記事全文 ]
彼氏の“激しいキス”で鼓膜破れる ナリナリドットコム2月13日(月)9時22分
中耳炎や耳かきなど、鼓膜が破れる原因はいろいろあるが、中国のあるカップルはキスが原因で鼓膜が破れたという。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 納豆をふりかける新境地 『ぺヤング ソース焼そば プラス 納豆』が爆誕BIGLOBEニュース編集部2月23日(木)14時54分
2 「返せない奨学金」が日本を滅ぼす大学新卒で借金600万円も! J-CASTニュース2月22日(水)18時31分
3 妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えているNEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
4 キッチンに侵入を試みた猫 ドアの隙間に挟まる衝撃的な姿で発見されるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)19時7分
5 彼氏の“激しいキス”で鼓膜破れるナリナリドットコム2月13日(月)9時22分
6 今夜、NASAが超重大・緊急記者会見!! 「植民惑星」「地球外生命体」発見の歴史的1日になる可能性ガチで高い、物理学者予想tocana2月22日(水)7時30分
7 2匹の猫がこっそり勉強している理由は… 肉球文字の通信講座「ユーニャン」が可愛くて心温まるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)14時24分
8 えっ、手で持たなくていい傘!? ドローンのように空中に浮かせる傘を現在開発中なんだって!Pouch[ポーチ]2月23日(木)7時45分
9 「助かる見込みがない」ボロボロの状態で拾われた猫、女性の深い愛情で奇跡的に回復し美しい姿に@Heaaart2月23日(木)13時31分
10 Kis-My-Ft2も飯島氏と共に独立へ? 工藤静香のインスタ波紋でジャニーズ大混乱tocana2月23日(木)8時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア