平野レミが「自立した鶏の丸焼き」を生み出し世界が絶叫! しかし最後には心に沁みる名言も…

1月15日(水)18時45分 Pouch[ポーチ]

NHK祝日の朝のお楽しみといえば、料理愛好家・平野レミさんによる生放送の料理番組。

あるときは鯛を立て、そしてまたあるときは手羽先を立てて空を飛んでいるように見せるなど、発想がいちいちブッ飛んでるう!

2020年1月13日に放送された最新作『平野レミの早わざレシピ』では、なんと鶏の丸焼きを立てておりました。レミさんてばホント、立てるのが好きなんだから〜〜〜!!!!!

【鶏の丸焼きが立つ→ネットがザワザワ】
鶏の丸焼きを立てた料理「鶏の丸焼き ひトリ立ち」は、まるで鶏の丸焼きがお野菜の上に座っているかのように見えるのが特徴。この日が成人の日ということにちなんで、首元には真っ赤な蝶ネクタイがあしらわれています。

あまりにも斬新なビジュアルにネットは騒然。

「猟奇的な生花かと思ったら平野レミさんの料理だった」
「どこの宗教の供え物だろうか」

といった具合に、タイムラインが戸惑いの声で溢れかえったことは言うまでもありません。

【今回も大暴れです】
なお、この日は69分間で11品を作り上げたのですが、時間がないゆえに終始ドタバタ。

使った手袋をブン投げたり、包丁で鍋をかき混ぜたり、材料をレンジに入れる前に「チン!」と音が鳴る怪現象が起きたりと、ハプニング(?)の連続でありました。

またレミさんのコメントも冴えまくっていて、

「(玉ねぎとセロリを)人格が変わるまで炒めるの」
「(鶏肉を)よくマッサージして、お尻にハーブを突っ込むの」
「食べればコロッケは私の処女作なんです。 結婚してましたけど」

など、午前中にも関わらずギリギリ発言のオンパレード。

今回も傍若無人に暴れまくっていて、観ている間、ず〜〜〜っと笑いが止まりませんでしたヨ。毎回ファンの期待をはるかに上回ってくるレミさん、マジで天才!

【レミさんいいこと言うわ…】
こんな感じで迷言(?)の多い印象のレミさんですが、最後の最後に心に沁みる名言を残してくれたんです。

成人の日ということで、新成人に向けて

「やりたいこととやるべきことが一致していれば素晴らしい人生になると思います」

とコメントしていて、こちらもネットで大反響。新成人だけでなく、すでに成人している多くの大人たちの胸にも、大きく響いていたようでした。

笑いも涙も提供してくれる料理番組は、おそらくこの番組だけ。不定期放送なので、次回が待ち遠しいばかりですっ!

参照元:NHK、Twitterハッシュタグ #平野レミの早わざレシピ
執筆:田端あんじ (c)Pouch

Pouch[ポーチ]

「平野レミ」をもっと詳しく

「平野レミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ