白血病を克服した6歳の少年が登校。大拍手で少年を讃える生徒や教師たちの姿が話題に!

1月16日(木)20時44分 9ポスト




アメリカ・オハイオ州のジョン君は3歳の時に白血病と診断されて以来、闘病生活を送っており、学校にはなかなか出席できませんでした。


しかし2019年の年末に白血病を克服、辛い闘病生活を終え、やっと学校に行けることになりました。


この動画は2020年1月8日、ジョン君が久しぶりに登校した際に撮影されたもの。動画には大拍手で少年を讃える生徒や教師たちの姿が映し出されています。


ネットには「アメリカには難病を克服した人をこうやって讃える文化がある」「良い風習だ」「泣いた」などのコメントが寄せられています。


再び登校できるようになって本当に良かったです。


9ポスト

「白血病」をもっと詳しく

「白血病」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ