東京オリンピックに役立つかも?飲みながら試合を観戦することができる面白カップが登場

1月16日(木)18時30分 カラパイア

s1e
image credit:The One Club

 いよいよ今年は東京オリンピックイヤーだ。数多くの熱戦が繰り広げられ、数多くのドラマが誕生しそうな気配に、今から夏を待ちきれない人もいるだろう。

 一瞬だって見逃したくない、目を離せない!なんて気分になってしまうかもしれないわけだが、そんなときに便利なカップが生み出されていたようだ。

 普通のカップのように円形ではなく、デコボコとした少々変わった形をしているが、これが試合などを観戦する際に大活躍する仕掛けなんだ。
・白熱の試合を見逃すことなく飲み物も楽しめる「The Cup」

 こちらのプラスチック製カップ「The Cup」は、アメリカ・ニューヨークのクリエイティブエージェンシー、ワイデン・アンド・ケネディがデザインしたもの。

 2009年、ウォルト・ディズニー・カンパニー傘下のスポーツ専門チャンネル・ESPNの依頼を受け、モータースポーツ団体・NASCAR(ナスカー)のレースを観戦するファンを想定して制作されたようだ。

s2e
image credit:The One Club

 レースや試合を観戦中、一般的な円形のカップでドリンクを飲むと視界を遮られてしまい、大切なシーンを見逃した!なんてことにもなりかねない。

 しかしこのカップならそんな心配は不要。口につけて飲むとヘコんだ部分がちょうど目元にあたり、視界をカップに邪魔されることがないのである。

s3e
image credit:The One Club

・世界三大広告賞のひとつでブロンズを受賞したアイデアグッズ

 お気に入りの飲み物も、目を離せない試合も楽しめるとあって、なかなかスポーツファンに需要のありそうな「The Cup」。

 2009年に、世界三大広告賞のひとつで非営利団体ワンクラブ(The One Club for Creativity)が主催するアワードにてブロンズを受賞したとのことだ。

 残念ながら販売などはされていないようだが、東京オリンピックに向けて日本で販売したらけっこう欲しい人もいそうなアイテムなのではないだろうか?

References:Twitter/ Wieden+Kennedy/ The One Club/ Laughing squidなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「東京オリンピック」をもっと詳しく

「東京オリンピック」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ