吉野家にある500円の 「ベジ定食」が実はめちゃ美味しい! ゴロゴロ野菜×バター醤油で満足度がめちゃ高いんです

1月16日(木)9時45分 Pouch[ポーチ]

年末年始ですっかり食べグセがついてしまった上に、野菜不足でどうしたものやら……! なんて焦っている方、この時期きっと多いんじゃないでしょうか。

かくいう私もそんなひとり。「野菜、野菜を食べなきゃ……でも作るの面倒くさい……」と思っていたらば、あの吉野家にベジメニューがあるとの情報をキャッチしました。ベジタリアンメニューがあるお店ってちょっとお高めなことが多いので、吉野家価格で済むならありがたい!

というわけで、さっそく吉野家でベジメニューを食べてきましたっ☆

【吉野家のベジメニューはいかに……?】
吉野家にあるベジメニューは4種類。「ベジスパイシーカレー」「ベジ定食」「ベジ牛定食」「ベジ皿」の中から、今回は季節の野菜が半日分とれるという「ベジ定食」(498円+税)をチョイスしました。

他のメニューより若干時間がかかるらしく、5分ほど待ったところに出てきた「ベジ定食」。

アッツアツのスキレットの上で野菜がジュージュー焼けてます! バター醤油の香りがふわーっと鼻腔をくすぐり、食欲が一気に増す増す! めちゃめちゃオシャレってわけではないけれど、スキレットを使っている辺りに努力の跡が伺えます。

【濃いめのバター醤油がたまらない…けど】
野菜をいただいてみると、とろみのあるバター醤油がしっかり絡んだブロッコリー、ヤングコーン、パプリカがいやもう、絶品なのです。

濃いめのお味がたまらなくて、箸が止まりません。野菜はどれも大きめにカットされているので、必然的によく噛んで食べることになり、お肉がなくてもお腹が満たされるよう工夫されているようでした。

さつまいもやカボチャもバター醤油との相性抜群なんですけど……。ただ……ただ、ご飯が進まないーー!

普段お肉、ご飯、お肉、ご飯で食べるクセがついているので、気がつけば野菜がほとんどなくなっているのに、ご飯はしっかり残っていました。

お味噌汁とご飯で食べる作戦にしたのですが、吉野家の味噌汁って薄味なのか、ご飯が進む感じではなかったので、プラス120円で豚汁に変更した方が満足度が上がるかもしれません。さらに野菜も摂れて一石二鳥だし♪

【吉野家価格で食べられるのが嬉しい!】
野菜の「ばっかり食べ」にさえ気をつければ、野菜不足解消にぴったりな吉野家の「ベジ定食」でした。しかも498円(税抜き)はやっぱり安い!

次回は「ベジスパイシーカレー」や「ベジ牛定食」にもトライしたいところです。

ただし、ベジメニューを販売していない店舗もあるので、事前にぜひチェックしておくことをおすすめします!

参照元:吉野家、ベジメニュー非販売店舗一覧
執筆:沢野ゆうこ
Photo: (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「吉野家」をもっと詳しく

「吉野家」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ