嵐・櫻井翔が38歳恋人とベトナム旅行 なぜ二宮和也ほどファンが暴れないのか キーワードは「匂わせ」

1月16日(木)10時39分 TABLO

写真はイメージです

写真を拡大

1月15日、文春オンラインにて38歳恋人とのベトナム旅行が報じられた嵐の櫻井翔さん。有料の先出し全文にはベトナム・ダナンにある高級リゾート地でくつろぐ櫻井さんと恋人・A子さんの写真がカラー写真で多数掲載。海辺でくつろぐ姿やサイクリングに興じる、幸せそうな姿がそこにあったのでした。

また、A子さんについてもある程度の情報が掲載されており、それを頼りにネットでは特定を行う動きもあったようです。

記事によると、櫻井さんのお相手は慶応大学時代の同級生で、ミス慶応になったこともある尾野真千子似の小柄な美人とのこと。また関西のテレビ局に長年勤めており、バラエティ番組のADや宣伝部で勤務した後、昨年の秋に退職。局内では櫻井さんとは知人であるということは有名だったものの、深い仲であるといった匂わせは無かった模様。また、櫻井さんが当時テレビ朝日アナウンサーだった小川彩佳さんと交際する前は彼女と遠距離恋愛をしていた、とのことでした。

ネットでは「櫻井の同級生」「ミス慶応」「関西のテレビ局の宣伝部」「まだ独身」といった情報から、相手の女性をほぼ特定。過去のアーカイブから、女性の顔写真なども確認されている、という状況になっています。

とはいえ、今回の櫻井さんのベトナム旅行に関しては、ファンの間では交際を静観し、温かく見守るという意見が圧倒的に多いのは確か。

「やはりお相手が38歳の同級生だったこと。そして女性が今までまったく“匂わせ”をせず、交際を隠し通してきたことを評価する声が多いですね。これまで我慢する局面が多々あったでしょうが、櫻井さんの立場を重々に理解した行動をとっていたわけですから。写真を見ると櫻井さんは海外とはいえ、こそこそせずにオープンにふるまっている印象があります。女性が会社を辞めているということもありますし、婚前旅行なのだろうと見る向きも多い」(芸能事務所勤務)

ファンも嵐メンバーの結婚について、今までの件でかなりメンタルが鍛えられたのは間違い無さそう!?(文◎小池ロンポワン)

TABLO

「恋人」をもっと詳しく

「恋人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ