ランコム"新化粧水"を発表! アマンダと戸田恵梨香も絶賛

1月17日(金)18時51分 マイナビニュース

世界的コスメブランド「ランコム(LANCOME)」が、新化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」を2月14日より発売する。これを記念し、都内で「ランコム新製品およびグローバル アンバサダーお披露目」発表会を開催された。

発表会には、同ブランドのアンバサダーを務める女優の戸田恵梨香さんと、ミュージカル映画「レ ミゼラブル」などを代表作とする、女優で歌手のアマンダ・サイフリッドさんが登場。美の秘訣やブランドに対する想いを語った。

○2人が愛用するランコム製品は?

2018年2月より日本初の"ランコム ミューズ"を務める戸田さん。「私は30代に入りましたが、歳を重ねることの喜びというものを日々感じています。その喜びや幸せをたくさんの女性たちに共感してもらえるように、これからも頑張っていきたいです」とあいさつした。

過去に5回以上日本を訪れているほどの日本好きというアマンダさんも、新たに任命されたグローバルアンバサダーへの意気込みを、「子どものいる母としてお手本のような存在になりたいので、そうした発言ができる場をいただけて心から嬉しく思います。美しいランコム ミューズの方々と一緒に、自分自身を愛し、尊敬してあげること、自分についての理解をきちんと深めることの大切さを、これから特に若い女性たちに向けて発言していきたいと思っています」と語った。

同ブランドのお気に入りアイテムについて、戸田さんは「私は『ジェニフィック』です。化粧水をつける前に肌に馴染ませるのが定番になっていて。今は『ジェニフィック』がないと不安になるくらい信頼しています」と紹介。

一方、アマンダさんは「まずリップですね。落ちない安心感がありますし、つけた瞬間から美しくフレッシュな気分を思い出させてくれる素敵な製品だと思います」とコメントした。
○美しさを保つ秘訣は「自然」

そんな日頃からランコム製品を愛用している2人。美しさを保つ秘訣について聞かれると、「やはり、自分の内面を充実させること。私にとっては自然のある場所に行くことが、自分の内面を輝かせるために一番大切な時間だと思いますね」と戸田さん。

また、アマンダさんも「私も自然の多い場所にいき、心の平穏を感じることがとても重要なことだと思います。いま農場に家を建てて住んでいますが、そこでの生活は自分がいままで行ってきた決断のなかで、最も正しい選択だったと感じています」と語った。

発表会で2人は、「若さを保つ木」と言われるブナの芽のエキスを配合し、酵素にアプローチすることで美しい透明肌をつくるという新化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」を体験。

アマンダさんは「私は34歳ですが、この1本の製品だけでこれだけ保湿をしっかりとしてくれて、自分が輝いていると感じさせてくれる使用感に驚いています。すでにハマってしまいました」と感想を述べた。

マイナビニュース

「ランコム」をもっと詳しく

「ランコム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ