ベルギー王室御用達チョコ「ヴィタメール」 2020年バレンタインギフト

1月18日(土)17時0分 J-CASTニュース

ベルギー王室御用達「ヴィタメール」バレンタインギフト

写真を拡大

エーデルワイス(神戸市)は、ヴィタメールジェイアール名古屋タカシマヤ店で2020年バレンタインギフトの販売を1月17日に開始。

ベルギー王室御用達チョコレートブランド「ヴィタメール」から、ここでしか購入できないという限定品3アイテムを中心に、「WITTAMER Chocolat dressing table(ショコラドレッシングテーブル)」がテーマのアイテムをラインアップした。



きらめく宝石をイメージした「ショコラ・ビジュー」



「マカダミア・ショコラアソート」(8枚入り1200円、12枚入り1800円、16枚入り2400円))は、サクサクのサブレとナッツをチョコレートでコーティングした人気のマカダミア・ショコラに、期間限定のルビーと抹茶、定番のミルク、ダークと合わせて4つのフレーバーを、ダリアの花をデザインしたオリジナルの丸い缶に詰め合わせた。


「ショコラ・ビジュー」(3個入1140円、5個入1900円)はきらめく宝石をイメージ。愛知県の名産品「西尾抹茶」を使用した"エメラルド"や、話題のルビーチョコレートを使用した"ルビー"など5種類のビジューを、艶やかなショコラで仕立てている。


「スパークリング・フレーズ」(80グラム1000円、160グラム2000円)は、フリーズドライのいちごをパチパチはじけるシャンパン風味のチョコレートで包んだ。ホワイトチョコレートといちごチョコレートの2種類をラインアップ。シャンパンの泡のような食感や甘酸っぱいいちごと上品なチョコレートのハーモニーが楽しめるという。



価格はいずれも税別。

J-CASTニュース

「ベルギー」をもっと詳しく

「ベルギー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ