【センター試験2020】2日目(1/19)数学2の問題分析…計算量に関するコメント

1月19日(日)15時16分 リセマム

【センター試験2020】2日目(1/19)数学2の問題分析…計算量に関するコメント

写真を拡大

2020年度(令和2年度)大学入試センター試験(以下、センター試験)2日目。数学2(数学II/数学II・数学B)の問題分析速報が開始された。

 東進によると「数学II・数学B」は「大問数は必答問題2問と、選択問題3問から2問の合計4問で昨年度と変化なし」。出題分野に変更はなかった。

 データネット(ベネッセ・駿台)は、「第3問で、数列の初項から第2020項までの和を3で割った余りが問われた」としている。

 「数学II・数学B」受験生のツイートには、「計算量多すぎ」「60分であれ解ききれるわけないだろ」など、時間が足りなかったという書き込みが目立った。

 東進、データネット(ベネッセ・駿台)のほか、河合塾、代々木ゼミナールなど大手予備校は、問題分析を速報している。1月18日に試験が実施された地理歴史、公民、国語、外国語の難易度については各予備校の情報が出揃っている。

 問題と解答については、大手新聞各社や大学入試センターのWebサイトで閲覧することができる。

リセマム

「センター試験」をもっと詳しく

「センター試験」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ