書店員に聞いた、いま20代に読まれている「料理」の本ランキング

1月20日(月)7時0分 マイナビニュース

みんな、何の本を読んでいるんだろう? と気になったことはないだろうか。ここでは、ハイブリッド型総合書店「honto」の書店員に聞いた、いま売れている本をランキング形式で紹介! 今回のテーマは、"いま20代に読まれている「料理」の本"。

○5位「リュウジ式悪魔のレシピ ひと口で人間をダメにするウマさ!」

リュウジ 著
(ライツ社)

書店員さんのコメント「『悪魔のレシピ』ってどんなレシピ……? まずタイトルがとても気になりますね。レシピ通りに作ってみるとすぐにわかります。とにかく簡単で早くてそれでいて"超絶"美味しいのです。本書であなたも悪魔のレシピにハマってしまうことでしょう」
○4位「今すぐ身につけたいサバイバルテクニック 遭難・災害…キミは生き残ることができるか? アウトドアサイエンスクラブ」

かざま りんぺい、えびな みつる 著
(誠文堂新光社)

書店員さんのコメント「子ども向けにコミックで書かれた本書。無人島に漂流するところから自力で脱出するまでが描かれています。いざという時の料理方法など、知っておきたいことばかりです。自然災害のとても多いこの日本、いつ何が起きるか誰にもわかりませんから」
○3位「めんどうなことなし! いちばん簡単なとうふレシピ 材料も作り方もシンプルだから、毎日作りたくなる(食べてすこやかシリーズ)」

瀬尾幸子 著
(主婦の友社)

書店員さんのコメント「レシピは料理家の瀬尾幸子さんが考える「おいしく食べるための最低限の手間」になっているので簡単に作れます。またこんな豆腐の使い方があるのかと、新たな発見も。豆腐好きの人にぜひオススメ、どれもとびっきりのおいしさです! 」
○2位「作りおき&帰って10分おかず336 食材を使いきり!!」

倉橋利江 著
(新星出版社)

書店員さんのコメント「『作りおき』と『帰ってから作るスピードおかず』の両方を活用すると『作りおき』による週末の疲れや『帰ってから作る』という忙しさから解放されます。毎日のお料理を手早く美味しく作りたい人、忙しい人にオススメです」
○1位「世界一美味しい手抜きごはん 最速! やる気のいらない100レシピ」

はらぺこグリズリー 著
(KADOKAWA)

書店員さんのコメント「『第6回 料理レシピ本大賞』料理部門大賞に選ばれた本書。写真やイラストの解説がとてもわかりやすいと高評価。料理初心者や初めての一人暮らしの方でも簡単にパパっと作れます。美味しくて手抜きが出来たら最高ですね」

ハイブリッド型総合書店honto(hontoサイトの本の通販ストア・電子書籍ストアと、丸善、ジュンク堂書店、文教堂)でジャンル「暮らし・実用」・キーワード「料理」の書籍の全性別・20代における購買冊数のランキングを抽出※集計期間:2019年9月25日〜2019年12月24日

※ハイブリッド型総合書店honto調べ

マイナビニュース

「書店」をもっと詳しく

「書店」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ