【センター試験2019】(2日目1/20)東進、理科1の速報スタート、マーク数や設問数に変化

2019年1月20日(日)10時53分 リセマム

【センター試験2019】(2日目1/20)東進、理科1の速報スタート、マーク数や設問数に変化

写真を拡大

2019年度(平成31年度)大学入試センター試験(以下、センター試験)2日目。東進ドットコムは、早くも午前9時30分より試験が行われた理科1(物理基礎/化学基礎/生物基礎/地学基礎)の全体概観(速報)の掲載を開始した。

 「物理基礎」はマーク数が昨年より1つ増加、「化学基礎」は設問数が1つ減少、「生物基礎」は設問数、マーク数ともに1つ増加、「地学基礎」は昨年から変化なしとされている。

 このあと、より詳細な分析や、問題・解説・解答のほか、新高校2・3年生向けのアドバイスも公開される予定だ。

 1月20日の第2日はこのあと、午前11時20分より数学1、午後1時40分より数学2、午後3時30分より理科2の試験が実施され、午後5時40分にすべての試験が終了する予定だ。

リセマム

「センター試験」をもっと詳しく

「センター試験」のニュース

「センター試験」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ