酒井法子、セクシー写真集のオファー殺到中!? 宮崎美子越えのエロスで…

1月19日(火)9時0分 tocana


 夫にシャブ漬けにされた過去を振り払い、前を向いて生きているようだ。女優の酒井法子が主演を務める映画『空蝉(うつせみ)の森』が2021年2月5日から東京・アップリンク渋谷など全国の映画館で順次ロードショーされることが決まった。


 2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕されてから10年以上の歳月が経っているが、その間に元夫の薬物問題での再逮捕や、 出演した映画会社などのトラブル、金銭トラブルが巻き込まれるなどさまざま苦難の道のりを歩んできた。


「この映画『空蝉(うつせみ)の森』を機に日本での完全復帰を期待する声も上がっていますが、なかなかコトはうまく運ばないでしょう。一昔前の芸能界なら可能だったかもしれませんが、コンプライアンスが強化された現代では、覚醒剤で捕まった前科者が業界で生き残れるほど甘くありません。スポンサーや国民からのアレルギーも強いのでうまくいきませんよ。2019年3月にはバラエティ番組『THEカラオケ★ バトルSP』(テレビ東京系) で地上波出演を果たしたが世間の声が予想以上に厳しかったため、他局は二の足を踏みその後、民放では起用されずメディア露出は少ないままです。 ピエール瀧や沢尻エリカらも同様ですよ」(芸能関係者)


 酒井はこれからどういった道を探ることになるのだろうか。


「人口の多い中国で熱烈な人気があるのりぴーですが、 昨年来からの不安定な情勢によって、渡航できず海外でのイベントやディナーショーが中止となって活動の場が減っています。そこで浮上しているのがセクシー新写真集発売なんですよ。 昨夏に過去の写真集をデジタル化して復刻した電子版をリリースしたところ大好評。養育権を持っている長男もハタチを超えて、母としての役割を終えて取り巻く環境が変化していることも、新写真集を上梓する後押しとなりそうです。すでにいくつかの出版社がオファーを持ちかけているといいます」 (前出の同芸能関係者)


 熟女セクシー写真といえば去年、宮崎美子が還暦でビキニ姿を披露したカレンダーがバカ売れしたばかり。


 のりぴーも宮崎を超える露出とエロ要素で人気復活を狙っている!?

tocana

「酒井法子」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ