ツイッターへの愛が詰まったつぶやきをご紹介。生活の一部となったツイッターは、新しいもう一つの世界なのかもしれませんね!

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.