マツダ CX30「SKYACTIV-X」搭載車ついに発売!

1月21日(火)16時16分 MOBY



独自技術で滑らかな走行と優れた燃費を実現

マツダ CX-30
マツダ CX-30

マツダは2020年1月16日、新世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」を搭載したクロスオーバーSUV「マツダ CX-30」を発売開始しました。

次世代エンジン「SKYACTIV-X」

今回「CX-30」に新たに搭載された「SKYACTIV-X」は、最高出力180馬力(132kW)/224Nmの2リッター直列4気筒エンジンと最高出力6.5馬力(4.8kW)/61Nmのモーターを組み合わせたマツダ独自の新世代ガソリンエンジンです。ガソリンエンジンならではの高回転までの伸びの良さと、ディーゼルエンジンの優れた燃費・トルク・応答性といった特長を融合し、さらにマイルドハイブリッドシステム「M ハイブリッド」を採用することで、滑らかな走りと、効率的な燃料消費をサポートすると伝えています。

全国のマツダ販売店を通じて発売され、価格は税込329万4500円〜371万3600円となっています。

マツダ CX-30 公式サイト

MOBY

「マツダ」をもっと詳しく

「マツダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ