入社後初プレゼン、結婚式のスピーチ…心臓が飛び出そうなほど“緊張した現場”

1月21日(木)19時40分 TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。2020年12月22日(火)の放送では、会議テーマ「緊張の現場!案件〜あの時は、ヒリヒリしました!〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。

※写真はイメージです


◆初めてのプレゼンで…
入社して2年目。営業をして初めて自分のお客様を持ってから3ヵ月が経ったころ、お客様に新商品のプレゼンをすることになりました。初めてのプレゼンということで、案の定、全然資料が仕上がらず、2日間ほぼ徹夜をして、発表の15分前に何とか完成! ……ですが、ここで終わりではありませんでした。
発表をする時間となり、練りに練ったプレゼン資料を見せながら発表をしていると……、あろうことか、先輩が“プレゼン資料の参考に”とくれた、“お客様のライバル会社”向けの資料を誤って表示してしまいました……! 当然お客様は「バカにしているのか!」と大激怒。現場は氷が張ったように張り詰めました。
そして、そのまま私は半年間その会社を出禁に……。最終的には得意先とも和解しましたが、あのときの緊張は忘れられません。
新人時代の1番痛い失敗で、それ以降は早めに資料は作成する、名前などの誤字脱字を念入りにチェックするようになりました(東京都 31歳 女性)
◆結婚式のスピーチ
友人の新郎から結婚式のスピーチを頼まれました。僕はとても緊張しぃなのですが、友人の晴れ舞台なので快く引き受けました。会社の上司の意見を参考してなんとかスピーチ内容が決まり、当日は緊張を紛らそうとビールを5杯ほどひっかけ、とうとうそのときが……。
司会者が僕を呼び、深呼吸をして震える手でスピーチのメモ紙を開き読み上げました。初めは声がうわずってしまいましたが、なんとか読み上げることができました。スピーチが終わった安堵感と開放感で胸がいっぱいになりました(東京都 44歳 男性)
<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

TOKYO FM+

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ