餡に強いこだわりを持つ老舗和菓子屋「塩瀬総本家」とコラボ...ロッテ「ふっくら餡ソフトキャンディ」

1月22日(金)14時30分 J-CASTニュース

餡の道を極めた老舗和菓子屋太鼓判の味

写真を拡大

ロッテは、創業660余年の歴史を誇る老舗和菓子屋「塩瀬総本家」(東京都中央区)の監修による「ふっくら餡(あん)ソフトキャンディ」を2016年1月26日に全国で発売する。

餡に強いこだわりを持つ「塩瀬総本家」の人気商品「志ほせ饅頭」の味と食感をイメージしている。


噛むほどに小豆の素朴で優しい味わいが口いっぱいに広がる、小豆餡味のキャンディ。歯につきにくく、ふかふか食感。


持ち運びに便利な袋入りで、ひと粒ずつ個包装されているので、いつでもどこでも手軽に和の趣を楽しめる。また、個包装は小豆の可愛い絵柄入りで、周りの人とシェアしても楽しめる。


パッケージ裏面には、塩瀬総本家の多彩な歴史的エピソードや商品の紹介を豆知識として掲載している。


内容量は45g。オープン価格。想定小売価格(税抜)は200円前後。

J-CASTニュース

「老舗」をもっと詳しく

「老舗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ