たった約46gの身軽な「ケーブルポーチ」がごちゃつくカバンの中をスッキリ整頓してくれた〜!貴重品管理にもおすすめだよ|マイ定番スタイル

1月22日(水)21時0分 roomie

いつも仕事に行くときは、リュックの中に仕事で必要なガジェット類を入れているんですが……モバイルバッテリーやWiFiの充電ケーブル、イヤホンなどがごちゃごちゃになりがちなんです。

専用のポーチでまるっと気持ち良く、キレイに収納したい〜!

TO&FROのケーブルポーチを使ってみて!

TO&FRO「CABLE POUCH」¥3,850(税込)

そんなとき、「軽量・コンパクト」をコンセプトにした、トラベルギアブランド、TO&FROの「CABLE POUCH」を発見しました!

「CABLE POUCH」は、ガジェットやケーブルのごちゃつきを解消してくれる収納ポーチです。



カラーは全部で3種類。サイズはこれ以外に、手のひらサイズのミニもありましたよ。

いつもケーブル類が多い私は、今回はスタンダードなサイズを選びました。

約46gでとっても軽い〜!



「CABLE POUCH」はとっても軽くて、なんと約46g!

「ポーチ自体が重くて、持ち運びがしづらい……」という感覚がありません。



ファスナーは大きく開き、内ポケットも3つ付いていますよ!



ランニング-ポーチ ウエストバッグ ICIICO ウォーキング ジョギング ポーチ スマホ ボトルケージ イヤホンホール付き 【大容量・防水・通気】 夜間反射素材 登山 旅行 遠足 サイクリング レジャー スポーツ用 6.6インチまでスマホに対応 弾力ベルト伸縮可能 メンズ・レディース兼用 ブラック



こちらもオススメ:ランニング-ポーチ ウエストバッグ ICIICO ウォーキング ジョギング ポーチ スマホ ボトルケージ イヤホンホール付き 【大容量・防水・通気】 夜間反射素材 登山 旅行 遠足 サイクリング レジャー スポーツ用 6.6インチまでスマホに対応 弾力ベルト伸縮可能 メンズ・レディース兼用 ブラック



¥1,570 Amazonで見てみる





帯電防止の裏地を使用!



個人的にめちゃくちゃいいと思ったのが、帯電防止の裏地が使われていること。

サラサラとした生地が、静電気の影響を防いでくれるらしいので、ガジェット類を一緒にまとめても、安心して使用できますよ〜!

ごちゃごちゃのケーブルやガジェットが収納できた……!



普段たくさんのケーブルやガジェットを持ち運ぶ私。



持って行きたいな〜と思っていたアイテムが全て入って大満足!

これだけ収納してもまだ入れられるので、容量は抜群です。

ケーブル以外の使い道もできるよ!

ICレコーダーやペン、メモ帳などを入れています!

ケーブルやガジェット収納以外に、お仕事セットとして仕事で使うアイテムをひとまとめにしたり……。



通帳やパスポートなど、貴重品を入れるアイテム収納にも◎!



銀行に行くときに、サッと持ち運べるので便利です!

残念なところ:クッション性はそこまでないかな……



クッション性のあるメッシュ素材ですが、結構柔らかいので強度はそこまで強くありません。

なので、落としたりぶつけたりすると、中身が壊れてしまうかもしれないので注意してくださいね。

持ち運び◎ カバンの中がスッキリしたよ!



いつもケーブルでカバンの中がぐちゃぐちゃになっていた私……。だけど、このポーチのおかげでカバンの中がスッキリ!

ぜひチェックしてみてくださいね〜!

TO&FRO CABLE POUCH



ランニング-ポーチ ウエストバッグ ICIICO ウォーキング ジョギング ポーチ スマホ ボトルケージ イヤホンホール付き 【大容量・防水・通気】 夜間反射素材 登山 旅行 遠足 サイクリング レジャー スポーツ用 6.6インチまでスマホに対応 弾力ベルト伸縮可能 メンズ・レディース兼用 ブラック



こちらもオススメ:ランニング-ポーチ ウエストバッグ ICIICO ウォーキング ジョギング ポーチ スマホ ボトルケージ イヤホンホール付き 【大容量・防水・通気】 夜間反射素材 登山 旅行 遠足 サイクリング レジャー スポーツ用 6.6インチまでスマホに対応 弾力ベルト伸縮可能 メンズ・レディース兼用 ブラック



¥1,570 Amazonで見てみる





あわせて読みたい:


無印良品の自立するポーチは旅行用のインバックとしても優秀なアイテムだったよ | マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)


無印ありがとう! コレ一つでお気に入りのポーチやバッグを子育て用にカスタマイズできたよ〜|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)


roomie

「ケーブル」をもっと詳しく

「ケーブル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ