UNIシリーズ最新作『UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes』2024年1月25日に発売

2024年1月25日(木)16時36分 マイナビニュース

アークシステムワークスは、UNIシリーズ最新作『UNDER NIGHT IN-BIRTH II Sys:Celes』を2024年1月25日に発売した。プラットフォームは、PlayStation 4(PS4)、PlayStation 5(PS5)、Nintendo Switch、Steam。通常版の価格は7,480円。
開発元である「フランスパン」と「アークシステムワークス」のタッグで制作された本作は、ビジュアルも新たに、10年以上前のシリーズから続く『虚ろの夜』の物語の最終章が描かれる。
プレイアブルキャラクターは、シリーズで登場した21キャラクターに加え、さらに新たなキャラクター「カグヤ」「ツルギ」「クオン」が新規参戦。バトルシステムのアップデートや新技の追加、シリーズ初となるロールバックネットコードへの対応など、革新的なゲームバトルを実現した。
同作では、ボタンを順番に押していくだけで、格闘ゲーム初心者でも簡単にコンボをつなげていくことができ、また「EXSボタン」を押すだけの操作で派手なアクションが楽しめる。また、前作から登場する全キャラクターに新技が追加され、これまでのシリーズ経験者も「新たなスタートライン」として楽しめる作品に仕上がった。
立ち絵やUIデザインが一新されたほか、1キャラあたり約600枚のアニメーションを使用。キャラクターの表情や髪型、緩やかになびく服装や影など細部に至るまで滑らかな動きを実現する。
そのほか、DLCにて追加参戦予定となる「ウヅキ」「オーガ」「イズミ」を発表。パッケージ版の初回生産版、もしくは2024年3月31日までにダウンロード版を購入することで無料で手に入れることができるという。

マイナビニュース

「最新作」をもっと詳しく

「最新作」のニュース

「最新作」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ