終わる気配のないママ友の「ウチの子自慢」。そのときかかってきた1本の電話が、ママたちを救った!

2023年1月24日(火)6時30分 マイナビ子育て

毎日どこかで出没している妖怪たち。編集部Kは、妖怪に取り憑かれたニンゲンを日々探しています。さて今回は、「ウチの子自慢が止まらないママ友」の話。どんな妖怪に出会えるのか……楽しみです……。

今回の妖怪

結婚して6年目。幼稚園に通う5歳の息子がいます。ある日、幼稚園のお迎えのときに、いつものグループとはちがうママ友・A子とバッタリ会いました。すると近々、運動会のときの映像をA子の家でママ友と子どもたちと見るから一緒にどうかと誘われました。別に断る理由もなかったので約束をし、子どもを連れて、指定された日時に彼女の家に行ってきました。

それで、運動会の映像をみんなで鑑賞。見終わったあとは運動会の感想を言ったり、雑談をしたりしてお開きになるかなーとなんとなく思っていたんです。そうしたら、間髪入れずにA子が、息子が通っているダンス教室の発表会の映像を再生……。

まだそれだけならいいですが、「このポーズかっこいでしょ?」とか「この選抜チームにこの年齢で入っているのうちの子くらいなんだから!」など、息子の自慢話がはじまってしまいました。

これにはみんな、「その話は興味がない」、「早く終わってほしい」という空気を出していましたが、一向にやめる気配もなく。とはいえ、お呼ばれして来ているので、こちらから止めるわけにもいかず、うんざりしながらも仕方なく付き合っていました。

こんなに人の空気が読めないほど話すなんて、もしかしたら、A子にはどうしても自慢したくなる妖怪が取り付いているのかも……!

そんなことを考えていると、一緒に参加していたママ友・B美のスマホに着信が。そこで流れた着信音は、子どもたちが大好きな戦隊ヒーローの主題歌で!

もう曲を聴いた瞬間スイッチが入ってしまった子どもたちは、「戦隊ヒーローの映像が見たい!」と大騒ぎに。たまたま、ママ友・C子が動画配信サービスに入っていたので、子どもたちが見たいと言った戦隊ヒーローの動画鑑賞会に発展。おかげで、ダンス発表会の映像鑑賞は中断! A子の自慢話をストップさせることができました。

あのときスマホが鳴ったB美よ、ナイスタイミング! そして着信音に食いついてくれた子どもたちよ、ありがとう! おかげで、A子に取り付いていた何者かが去っていったようです。

そして、これからはあまり親しくないママ友からのお誘いは少し用心しようと思ったのでした。

(企画・文:マイナビ子育て編集部)

【関連記事】✅【漫画イッキ読み】もう夜なのに放置子が家に帰ってくれない! 勝手に入って冷蔵庫も漁られ……『うちの子は絶対に盗んでません!』

✅【漫画イッキ読み】読者投稿による実録!ヤバイママ友27人が大集結!!『本当にあった! ママ友リアル怪談』

✅【漫画イッキ読み】「産後のママをブタ呼ばわり」「妻の飲み会は全否定」デリカシーゼロで腹の立つ夫が協力的になるまで『夫と私の凸凹二人三脚な日々』

マイナビ子育て

「ママ友」をもっと詳しく

「ママ友」のニュース

「ママ友」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ