新青森駅にE5型新幹線車両をイメージした焼き菓子登場

12月28日(火)17時0分 NEWSポストセブン

新青森駅の手土産 ロングノーズ

写真を拡大

 12月4日に新青森駅がオープンしたことで、東京から青森へ帰省する人にはグッと便利になった。帰省だけにとどまらず、年末年始の国内旅行でも、新青森駅を利用して青森や函館をめぐる旅行が人気となりそう。そこで、新青森駅と東京駅で買えるオススメの手土産をご紹介!


【新青森駅】新青森駅でのお土産は駅1階にある『あおもり旬味館』に、ずらり勢ぞろいしている。


・りんごとレーズン入り「ロングノーズ」

 新青森駅開業に合わせて作られた。E5系新幹線車両をイメージしたアーモンド風味の細長い焼き菓子。5個入り1000円。



【東京駅】東京駅地下1階『グランスタ』では、『年末年始帰省フェア』を12月26日から開催予定。


・2011年の干支を和菓子に「桃山うさぎ」 年末年始限定のコロンとしたうさぎの形に栗あんがはいった焼き菓子。1個200円。『銀座 甘楽』で販売。


・果物のスイーツ専門店の絶品タルト「季節のフルーツタルト」

 厳選した季節のフレッシュなフルーツがたっぷりのタルト。2625円。『果山』で2011年1月10日まで販売。


※女性セブン2010年12月31日・2011年1月1日号

NEWSポストセブン

「新青森駅」をもっと詳しく

「新青森駅」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ