不倫報道で話題になったアナウンサー4人! 秋元優里や羽鳥慎一…略奪、密会、どん底!

1月25日(木)9時0分 tocana

画像は、『ヒーロー/明日へ』(ドリーミュージック)

写真を拡大

秋元優里

 どちらかといえば未だに真面目で知的なイメージを持たれているアナウンサーだが、スキャンダルが発覚して評判がガタ落ちしてしまうことも。最近ではフジテレビの女子アナ・秋元優里(34)に“文春砲”が直撃して話題になった。

 1月10日発売の「週刊文春」では、秋元と妻子持ちの男性との“密会”を報道。秋元もアナウンサーの生田竜聖(29)と結婚しているので、“W不倫疑惑”が浮上している。同誌によると秋元と男性は田園地帯の「竹林」や「小屋」などで頻繁に会っているとのこと。報道を受けて彼女が出演していた『ワイドナショー』(フジテレビ系)では秋元の“自粛”を発表しており、山崎夕貴(30)アナウンサーが代役を務めていた。今回は秋元アナのように、不倫疑惑が浮上してしまったアナウンサーを紹介していこう。


徳永有美

 まずはフリーアナウンサーの徳永有美(42)。彼女は現在内村光良(53)と結婚しており2人の子どもにも恵まれているのだが、実は2人の交際は徳永の不倫から始まっている。

 徳永はテレビ朝日の局アナだった2001年に、同局のディレクターと結婚。しかし2003年にはまさかの不倫が発覚しており、その時の相手が内村だった。結局彼女はこの時のスキャンダルが原因で数々の番組を降板しており、ディレクターとも離婚。どん底まで落ちてしまったかに思われたが、2005年にはちゃっかり内村との結婚を実現させ幸せな家庭を築いた。


●羽鳥慎一

 お次は羽鳥慎一(46)。『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)といった看板番組も持つ日本を代表するアナウンサーの1人だが、彼の結婚も不倫がきっかけの“略奪愛”だったと囁かれている。

 公式の発表によると、彼は2012年に前妻の女性と離婚。その後現妻の脚本家・渡辺千穂との交際が始まったとされており、2014年に再婚を発表した。しかし前妻との離婚が成立する以前に渡辺とのツーショットが目撃されており、たちまち略奪愛疑惑が浮上。そのため世間の人々からは「今の奥さんが羽鳥さんを寝取ったってこと?」などと噂されている。


●安藤優子

 最後は安藤優子(59)。今やすっかり大物ニュースキャスターとしてお馴染みとなり、数々の人気番組で活躍。1月19日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)でも、小室哲哉(59)の不倫釈明会見の映像を見て、「大人になれない男の子みたい」と切れ味の鋭いコメントを寄せていた。

 そんな安藤は80年代に妻子持ちの男性との交際が浮上。この男性は元妻と別れたのちに、安藤と結婚している。そして3年後に離婚するものの、90年代にまたもや妻子持ちの番組プロデューサーとの不倫が報じられてしまう。結局彼女はその男性と幸せな家庭を築き今に至るのだが、裏には波乱万丈な過去があるようだ。
(文=ヤーコン大助)


※画像は、『ヒーロー/明日へ』(ドリーミュージック)

tocana

「アナウンサー」をもっと詳しく

「アナウンサー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ