パパが溺愛する息子のために自宅をプレイルームに改装! ボールプールやすべり台などガチすぎるDIYをご覧あれ

1月26日(日)8時45分 Pouch[ポーチ]

ショッピングモールなどによくある屋内プレイパーク。ボールプールがあったり長いすべり台があったりと、子どもにとっては夢のような空間ですよね。

私も子どもたちが幼かったころは、制限時間が来ても帰ろうとしない姿を見て、「こんなスペースが自宅にあったら……!」なーんて思ったものです。

そんな願望を実現しちゃったのが、Carl Raine(カール・レイン)さんという男性。愛する息子のために、お得意のDIYでリビングを驚愕のプレイルームに仕上げちゃったのです!

【リビングを息子用のプレイルームに!】
最近、家を購入したというカールさんがおこなったリノベーション。それは、3歳の息子・オークリー君のためにリビングをプレイルームに改装するというもの!

床には弾力性のあるプレイマットを敷き、ボールプールやすべり台、おもちゃコーナーなどを設置。階段をのぼってすべり台を滑ると、ボールの海に着地するような仕掛けを作りました。

仕上げに「OAKLEY」と息子の名前をカラフルな文字で壁に描けば……なんということでしょう。オークリー君専用のスペシャルな遊び場の完成です! カールさんのDIY術、レベル高すぎーーーっ!!!!

【なんて素敵なクリスマスプレゼントなの……!!】
カールさんのフェイスブックを見ると、これにはオークリー君も大満足の様子。満面の笑顔でボールプールで遊ぶ写真が投稿されています。

ちなみに、カールさんがこのDIYをおこなったのは、2019年のクリスマスシーズン。彼は「ここ最近のクリスマスの中で、1番ワクワクしていたよ。これを作っている時間が、最高の思い出になった」と記していました。

きっと息子のオークリー君にとっても、一生心に残るクリスマスプレゼントになったに違いありません。

参照元:Facebook
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

Pouch[ポーチ]

「息子」をもっと詳しく

「息子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ