天下一品の社長考案、店舗限定「はまぐりラーメン」

1月27日(月)22時31分 ナリナリドットコム

ラーメンチェーン「天下一品」は1月27日から、天下一品グループ代表取締役社長の木村一仁氏が考案した新商品「はまぐりラーメン」の販売を店舗限定で開始した。1日限定10食で、価格は1,000円(税込み/お試し価格)。

「はまぐりラーメン」は、はまぐりの風味が溶け込んだあっさりベースのスープに、酒蒸ししたはまぐりが5個入ったラーメン。シャキッとした水菜と、パリパリとしたカダイフ(※小麦やトウモロコシなどから作られている極細麺)の食感、レモンの酸味とスープとのハーモニーが絶妙な一品だ。

別盛で用意した「焼きトマト」「トリュフオイル」「溶かしバター」の3種類のトッピングをスープに溶かしながら食べると、いろいろな“味変”を楽しむことができる。

販売店舗は次の通り。

久御山店(京都)/唐崎店、御殿浜店、堅田店、膳所店(滋賀)/高円寺店、神楽坂店(東京)/三郷店(埼玉)

ナリナリドットコム

「天下一品」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「天下一品」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ