グラスごとバリバリ食べてください。サンクトガーレンからチョコレート風味ビールとグラスのセットが登場!

1月28日(火)7時0分 FINDERS

文:三浦一紀

「飲むチョコレート」とチョコレートグラスの相性バツグン

神奈川県厚木市にある地ビールメーカー「サンクトガーレン」から、チョコレート風味のビール「インペリアルチョコレートスタウト」と、チョコレート製グラスのセットが2月1日(土)より800セット限定で発売される。

インペリアルチョコレートスタウトは、高温焙煎したチョコレート麦芽を使用。すべての原料を通常の黒ビールの約3倍使用している超特濃黒ビールとなっている。泡もシェイクのように固く、ケーキのようになっている。また、アルコール度が9%と高く、2年間熟成可能だ。

このビールにベストマッチするのが、セットとなるチョコレート製グラス。ビールを注いで飲めるだけではなく、飲みながら食べることもできる。

グラスはパティシエである柳正司氏の手によるもの。ビールと相性のよいカカオを厳選して1個ずつ手作業で仕上げられている。

ネットショップでの価格は3200円(税込)。店頭販売では2200円(税別)。以下の場所、スケジュールで販売される。

●2月1日(土) タカシマヤ4店舗(日本橋店、新宿店、横浜店、大阪店)の和洋酒売場にて販売
●2月1日(土) 横浜そごう 地下2階 酒売場で販売
●2月8日(土)・9日(日) 京王百貨店新宿店 中地階 酒・進物売場にて販売
※京王百貨店では、2日間各日個数限定で販売

昨年ネットショップで販売したところ6分で完売したとのこと。電話注文は受け付けていないので注意しよう。

サンクトガーレン ネットショップページ

FINDERS

「チョコレート」をもっと詳しく

「チョコレート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ