草生やすのもダメ!?男性がイラッとくる女子のLINE7選

1月31日(金)20時0分 ハウコレ



基本的に男性は、女子からのLINEを心待ちにしています。しかし、だからといってどんな内容のLINEを送ってもいいというわけではありません。実は、男性が「ウザいなぁ」とイラッする女のLINEがあるのです。モテようとするなら、ある程度自分が送るメッセージの内容には気を配らないといけませんね。そこで今回は、20代男性30人に「イラッとする女のLINE」について聞いてみました。


■1.草

「男女関係なく草生やすのはダメだよな。『www』ってやつね。LINEでコレがくると、『なにがおもしれぇんだよ、イラッとする女だな』って超真顔になる」(営業/24歳/男性)


これはネット版の「(笑)」という感じですね。その見た目から、草と呼んだりします。なんとなく、「(笑)」よりも「www」のほうが、相手を馬鹿にしている感じが出るのでしょう。もともとネット用語の大半は、相手を馬鹿にする言葉ですからね。「ニキ」や「日本語でおk」などもそうです。イラッとする女にならないように、LINEではあまりネット用語を使わない方がよさそうです。


■2.「なう」

「なんでもかんでも『なう』とか『わず』とかってLINE言ってくる子はウザいなって思う。そういう言葉使ってるのって、大抵イラッとする女なんだよね。」(美容師/26歳/男性)


しかも、「ごめんなう」とか「遅刻なう」とか、ちゃんとしなくてはいけないタイミングにもかかわらずこういう言い方をしてしまう人がいますよね。これは、イラッとする女のレッテルを張られて当然かと・・・・・・。こういう軽いノリの言葉を使う時は、LINEでも普段の会話でも気を付けるようにしましょう。


■3.同じスタンプ連発

「おんなじスタンプを何回も使ったり、一回のメッセージで3、4個のスタンプをぶん投げてくる女子は嫌だね。単純に読むの面倒くさい。通知だっていっぱい鳴るから、本当にイラッとする女だなって思う。こんなことしてきたら速攻で通知オフにする」(フリーター/24歳/男性)


お気に入りのスタンプがあると、ついつい見せびらかすように押しまくってしまいますよね。でも、「このスタンプ最高!」なあなたと、それを受け取る相手にはたいてい大きな温度差がありますから、乱用は厳禁。イラッとする女だと思われないためにも、相手の立場に立ってLINEを送るようにしましょうね。


■4.「・・・」

「意味もなく、『・・・』を使われると、だんだんイラッとする女だなと思ってくる(笑)『その含みは何なの』って思わずツッコみたくなるよね」(公務員/25歳/男性)


下記の会話を見てください。
「明日空いてる?」
『ちょっと無理かな・・・』
「じゃあ、来週末はどう?」
『まだわかんない・・・』


どうでしょう。これだけLINEで「・・・」を多用されると、ムカつきませんか?「・・・」を使うと、断定的な言い方を避けられるので、責任逃れしやすくなりますよね。しかし、LINEで「・・・」を使い過ぎてしまうと、イラッとする女だと思われてしまいます。


■5.彼女面してくる

「最近頻繁にLINEを送ってくる子がいるんだけど、それが本当にイラッとする女なんだよね。付き合ってもないのに勝手にデートの予定は立ててくるし、彼女ヅラして説教までしてくる。マジでやめてほしいわ」(教員/30歳/男性)


付き合ってもないのに彼女ヅラしたLINEを送ってしまっては、イラッとする女だと思われても仕方がないですよね。ましてや説教などもっての他です。プライドが高い男性は、付き合っている彼女から説教されるだけでも嫌がりますから。
彼のことが好きなら、そんなLINEを送るのではなく、素直に好きだとアピールした方が効果的ですよ。


■6.自撮り写真を送ってくる

「たまに、頼んでもないのに自撮り写真をLINEで送ってくる子っているじゃないですか、あれはイラッとする女だと思ってしまう。だって、そんな写真もらっても何の得にもならないし」(大学生/20歳/男性)


女子なら誰だって一度は自撮りをした経験がありますよね。自撮りが好きな人は、特に写真を撮る必要はなくても、暇だからと自撮りをすることもあります。可愛くとれた写真は好きな人に見てもらいたいでしょうが、そこはぐっと我慢しましょう。好きな人にLINEであなたの自撮り写真を送っても、イラッとする女だと思われるだけです。


■7.ぶりっこなLINE

「『ゎたしは』みたいに、小文字を使ったぶりっこLINEを送ってくると、ムカつきます。何歳だよ、イラッとする女だなーって。そりゃあ、高校生くらいの子が使っているのならまだ可愛らしいけど、アラサ—女からこんなLINEがきてもウザいだけ。わきまえてほしい」(金融/35歳/男性)


このように、ぶりっこなLINEを送っても、男性からはイラッとする女だと思われるようです。好きな人に可愛く思われたいという女心は理解できますが、どうやら逆効果みたいです。年相応のLINEができるようになりましょう。


■おわりに

いかがでしたか?今回は、イラッとする女のLINEをご紹介しました。
LINEは面と向かってのコミュニケーションでない分、逆に相手に対して配慮を欠いてしまい、無神経になってしまうことがあります。私は大丈夫!と思っていても、意外と相手をイラッとさせているかもしれません。知らないうちにイラッとする女だと思われていたら嫌ですよね。自分のLINEが、ウザくなってしまってないか、今一度確認してみましょう。もしウザいLINEを送ってしまっていたという方は、今からでもイラッとする女を脱却できるように気を付けたいですね。(P山P太/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ