素肌がキレイと錯覚させる「フェイクヌードコンシーラー」 常盤薬品工業「素肌記念日」から

1月31日(日)12時0分 J-CASTニュース

厚塗り感ゼロのナチュラルメイクを叶えてくれるコンシーラー

写真を拡大

常盤薬品工業(東京都中央区)は、新ベースメイクブランド「素肌記念日」から「フェイクヌードコンシーラー」を2016年2月4日に発売する。

ナチュラルな仕上がりに加え、作りこみすぎない"素肌っぽさ"が流行している背景から、「すっぴん風ナチュラルメイク」を叶えてくれるコンシーラーが登場。



"光透過パウダー"を配合することで、素肌のキレイな部分と一体化し、くま、くすみ、しみ、毛穴、にきびあとなどをしっかりとカバーしてくれるのに、厚塗り感ゼロのすっぴん風を演出してくれるという。



また、"青パール"と"赤パール"の2種類の偏光パールがくま・くすみを自然にカモフラージュ。さらに、高密着処方でよれや浮きがなく、時間がたっても小じわに入り込まず、素肌感をキープしてくれる。



「3Dヒアルロン酸」と「ビタミンC誘導体」を配合し、乾燥を防ぎハリのある目元へ。ライトベージュとナチュラルベージュをラインアップした。おすすめの使用法は化粧下地・フェイスパウダーとの併用で、ファンデーションを使用しないことで素肌感が演出できる。



全国のバラエティショップ、ドラッグストア、量販店などで取り扱う。



価格は1200円(税別)。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

常盤薬品工業をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ