ファミマ限定「フローズンスイーツガトーショコラ」に衝撃が止まらない! 見た目はチョコアイスだけど味は濃厚 “ガトーショコラ” だよっ!

1月31日(木)12時45分 Pouch[ポーチ]

ファミリーマート限定のアイス「赤城 フローズンスイーツガトーショコラ」が発売されたのは、2018年10月23日のこと。

その美味しさが話題になっていたので、「なんとしてでも食べてみたい!」と血眼になって探したのですが、数量限定ということもあって見つからず。結局そのまま姿を見かけることがないまま、時は流れて現在に至ってしまいました。

そんなある日、ふらっと立ち寄ったファミリーマートにて「赤城 フローズンスイーツガトーショコラ」を発見してしまったもんだから、即買い待ったなし! さっそくその味を確かめてみることにしたんです。

【赤城乳業が手がけたなら信用できる】
名前に “赤城” とあることからもわかるとおり、こちらの商品は「ガリガリ君」でおなじみの赤城乳業が手がけたもの。ファミリーマートの公式サイトによると、人気のため2019年1月8日に再販売したといいます。

【見た目はフツーだけど…】
「赤城乳業のアイスならマズイわけがない!」と、いそいそ封を開けてみたところ……見た目はめちゃくちゃフツー

“どこにでもあるような長方形のチョコアイスバー” という感じで、サイズはやや小ぶり。正直、ちょっぴり肩透かしをくらったような気分になってしまいます。

【食べてみてビックリ!!!!!!】
ところがここから、「赤城 フローズンスイーツガトーショコラ」の猛反撃(?)が始まるのです。

一口食べた瞬間だけは、まだフツーのチョコアイスバー。しかしながらモグモグ噛んでいくうちに、お口の中がガトーショコラを食べている感覚になったからビックリ〜〜〜!

アイスなのでしっかり冷たいのですが、チョコの密度といい、サックリふんわりとした食感といい、これは……完全にガトーショコラ!

言うなれば、ガトーショコラをそのまま冷たくした感じで、見た目の素朴さとは打って変わって、味は超本格派。良い意味で、とんでもないギャップがあるんです。

【ゆっくり味わって食べたいのに…】
ちゃんと甘いのに、しつこさがなくて上品。もったりと重厚だから、小さなアイスなのに満足感がハンパありません。

だから一口ずつ、ゆっくりと味わって食べ進みたくなるのですが、なにせアイスですのでゆっくり食べていたら溶けちゃう! パッケージにも「この商品は大変溶けやすい」と書かれていたので、泣く泣く急いで食べた次第です。

やや溶けて、ほどよく “しっとり” とした感じも美味しく、これはクセになる味! とにかく濃厚なので夏には不向きでしょうが、暖かい部屋で、コーヒーやウィスキーといただきたくなるアイスでございました。

【お値段以上のクオリティ!】
いやはやこれで税込み198円は、どう考えても安すぎるでしょ。チョコ好きなら間違いなく気に入ると思いますので、見かけたら迷わずゲットしてみてくださ〜い!

参照元:ファミリーマート
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「アイス」をもっと詳しく

「アイス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ