1足目は白のローカット!白コンバースのおすすめコーデ

2月2日(日)21時50分 All About

大人女性が1足目としてワードローブに招き入れたい、「CONVERSE(コンバース)」の白のローカットスニーカーをピックアップ! 早速、見ていきましょう。 

写真を拡大

大人女性におすすめ! 汎用性の高いコンバースの白いローカットスニーカー

昨今は、肩肘の張らないエフォートレスなスタイルや、アスレジャーな装いがトレンドに君臨しており、それに伴ってスニーカーブームが継続しています。

ですが、大人女性の中には、エレガントなスタイルやコンサバスタイルが得意な女性も多く、カジュアルなアイテムの代表格であるスニーカーは、自分らしくないと感じている方も案外多いもの。ですが、それはもったいない思い込み。お出掛け服にも、可愛らしい服にも、モードな服にもぴったりと寄り添ってくれるのが、スニーカーなんです。
キャンバス オールスターOX 5800円(税抜)/CONVERSE(コンバース)
大人女性が1足目として持つと活用頻度が上がるのが「CONVERSE(コンバース)」の「ALL STAR(オールスター)」の白いローカットスニーカー。「スニーカーはカジュアルなスタイリングにしか合わない」といった固定概念を払拭してくれる1足です。装飾のないシンプルなスニーカーは、合わせるアイテムを選ばない万能選手。

ベーシックなデザインなので、どんなスタイリングにも合わせやすく、すっきりとしたローカットスニーカーの汎用性の高さは、目を見張るものがあります。特にダークカラーでまとめがちな冬コーデに、新鮮なアクセントと、程よい抜け感を演出してくれておすすめ。主張しすぎないスニーカーは、キレイめコーデに投入してもマッチするのが嬉しい。

コンバースのオールスターは、1917年にバスケットボール用のシューズとして開発されて以来、様々なバリエーションで展開されてきましたが、ほぼ誕生当初のフォルムを守り続けていることから「永遠の定番」とも呼ばれています。履き込むほどに、味わい深く愛着の湧く名品は、ぜひワードローブに揃えたいマストアイテムです。

最近は、様々なカラーやコラボスニーカー、ブランド別注など、数えきれないほどのスニーカーが登場していますが、やっぱりオーソドックスなコンバースの白いローカットスニーカーが1番活躍してくれます。オールシーズン履けて、コーデやボトムバランスを選ばず、世代を超えて人気となっています。

次に、コンバースの白いローカットスニーカーを投入したコーデを、「WEAR(ウェア)」で見つけてきました!

コンバースの白いローカットスニーカーを使ったコーデ3例

1. スカートと合わせてエレガントに

出典:WEAR
シルエットが大きすぎず、大人っぽく着られるクルーネックニット×ケーブルニットのスカートのコーデ。ニットは、身体のラインをさりげなく拾ってくれて、エレガントな印象を醸し出してくれます。

ブラックでまとめたコーデは、着痩せ効果も抜群。コンバースの白いローカットスニーカーを合わせて、抜け感をプラス。ベーシックなカラーリングなので、幅広いスタイルにマッチする1足です。

2. ふんわりしたケーブルニットプルオーバーとデニムも相性良し

出典:WEAR
ふんわりと膨らみのあるウール混糸で編み立てられた、ケーブルニットプルオーバー。すっきりとしたショート丈なので、デニムとはもちろん、ワイドパンツやプリーツスカートにも合わせやすい1枚です。コーデをパッと華やかにしてくれるライトパープルがアクセントに。

カジュアルなハイウエストストレートデニムと、コンバースの白いローカットスニーカーの相性の良さがよく理解できるスタイリングです。

3. フェミニンカジュアルにも

出典:WEAR
フワフワとしたあたたかみのある柔らかい生地が使用された、今季トレンドのブルゾンコート。ボリューム感のあるシルエットで、羽織るだけでサマになる1枚です。

そこに、一見シンプルですが、バックリボンが大人可愛いデザインの、目をひくレッドのニットに、ホワイトのデニムバギーパンツを合わせて、フェミニンカジュアルな装いを完成させています。

リュクスな趣のボアコートに、コンバースの白いローカットスニーカーを持ってくることで、程よい抜け感を生み出しています。

以上、大人女性が1足目として持っておきたい、コンバースの白いローカットスニーカーについてご紹介しました。これを参考に、ぜひワードローブに招き入れてみてくださいね!
(文:遠藤 友香(レディースファッションガイド))

All About

「スニーカー」をもっと詳しく

「スニーカー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ