素材の味そのまま!カラダにやさしい加工品をカンタンに購入できるトレジャーふぁーむの通販サイトがグランドOPEN

2月2日(火)11時0分 @Press

石川県内で「業務スーパー」を9店舗展開する、株式会社モアショップヤマモト(石川県羽咋郡宝達志水町)は、2017年9月より農業参入し、4期目のトマト栽培を行っており、また2019年9月にいちご栽培をスタートし、いちご狩りを運営している。規格外品や売れ残ったトマトやいちごをジュースやジャムに加工品として自社店舗やふるさと納税で販売してましたが、このたび独自のオンラインショップをOPENしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/243986/LL_img_243986_1.jpg
オンラインショップTOP

・公式オンラインショップ: https://treasurefarm.buyshop.jp/
・公式ホームページ : http://treasurefarm.net/


■トレジャーふぁーむのトマト・いちごをつかった加工品が買えるオンラインショップをOPEN
志宝とまとは、栽培をはじめた2017年より、自社の業務スーパーや地元農産物直売所、および地元のスーパーマーケットを中心に販売し、年々リピーターの方が増えてきたように感じています。品種は、大玉は「りんか」、中玉は「シンディースイート」を栽培しています。志宝いちごは2019年12月にいちご狩り施設としてスタートし、昨シーズンは2,000名超の来園がありました。石川県では珍しい「とちおとめ」と「よつぼし」の品種を栽培しています。地元石川県だけで販売をしているため、ギリギリまで熟したトマトやいちごを「生」で食べて欲しいと思っています。しかし、どうしても味は変わらないけれども見た目で売り物にならない規格外品や、収穫量が多くなりすぎて売れ残ったものが全体の5%〜10%ほどできてしまいます。
スタッフが、夏は35℃を超えるハウスの中で作業をし、また冬は薄暗い早朝から作業に励み、心を込めて栽培しています。だからこそ、できる限り廃棄をせず、最後まで食べてほしいという思いから加工品を、1つ1つ開発してきました。農業参入4年目となり、トマトおよびいちごも規模を拡大しました。加工品の品揃えもトマトジュースとケチャップだけだった1年目から徐々に増えてきました。ふるさと納税では2020年1月〜12月実績で250件以上のご注文をいただき、お客様から「とてもおいしかった!納税としてではなく、定期的に購入できたらいい」という声が多く寄せられました。また軒先でも、「金沢市から来ているから少し遠い、カンタンに購入できたらいい」といったお声をいただきました。
新型コロナウイルスで、ご自宅で食事される機会が多い現在、トレジャーふぁーむの加工品をより身近にそして手軽に購入いただけるようオンラインショップをオープンしました。

・公式オンラインショップ: https://treasurefarm.buyshop.jp/


■「素材の味を活かしたカラダにやさしい」トレジャーふぁーむの加工品
「志宝とまと」も「志宝いちご」も、植物本来のチカラを引き出し健康に育てています。どちらも「味の濃さ」が好評を得ています。健康に育てたトマトといちごだからこそ、加工品開発をする上で大切にしていることは、「素材の味」をできる限り活かし、カラダによいものをつくるということです。したがって、着色料や化学調味料はもちろん、不必要な添加物もできる限り使用せずにカラダにやさしい商品を製造しています。新型コロナウイルスが猛威を振るう中、ご自宅での食事でいかに免疫力を高めることが大切だと思います。カラダによい、そして素材の味を活かした「おいしい加工品」をお試しください。

<おすすめアイテム>
・「志宝とまと」ジュース2本セット
「免疫力UP!毎朝100%とまとジュースで元気いっぱい」
【セット内容】志宝とまと100%トマトジュース(1,000ml)×2本
https://treasurefarm.buyshop.jp/items/35825583

・「志宝とまと」パスタソース3点セット
「外食できない今だから、ご自宅でカンタン本格パスタを!」
【セット内容】パスタソース「ガーリック&トマト」(340g)×2個、パスタソース「トマト97%」(340g)×1個
https://treasurefarm.buyshop.jp/items/35825816

・「志宝のジャム」3種セット
「日替りでどうぞ!毎朝の朝食を彩るカラダにやさしいジャム」
【セット内容】志宝いちごジャム(130g)×1個、志宝いちごバター(130g)×1個、志宝とまとジャム(130g)×1個
https://treasurefarm.buyshop.jp/items/35825792


■志宝とまと・志宝いちごの生育方法と特徴
<生育方法>
トレジャーふぁーむのトマトおよびいちごのハウスは、太陽光利用型植物工場に分類されます。しかし、一般的には水耕栽培で使われる環境制御システムと土耕栽培を組み合わせた独自の生産手法で栽培をしています。

【環境制御システム】
トマトやいちごにとって最適な環境を整えるため、温度や湿度、二酸化炭素(CO2)量のほか、根に送り込む水や養液を高精度に制御し、光合成を促進します。

【土耕栽培】
日本古来の土耕栽培で酵素の力を最大限活用し、生物を阻害するのではなく細菌や微生物と共生しながら、植物本来の力を引き出し、病害虫に強い植物を育てています。土中の微生物や細菌には酵素をつくる機能があり、この微生物から作り出される酵素には、水や肥料を吸いやすい環境をつくって根を働きやすくする作用があり、植物の育成を支えます。そして健康な植物は害虫を寄せ付けにくくし、農薬に頼らないたくさんの実をつける立派な植物に成長していくのです。トマトやいちご本来のおいしさを引き出すことで、美味しさと栄養価が通常よりぎゅっと詰まった健康によい栽培を目指しています。

<志宝とまとの3つの特徴>
(1) 甘いだけではなく、甘み×酸味×旨味のバランスがとれたトマトらしいトマト
トマト嫌いのお子様でもトレジャーふぁーむのトマトなら食べてくれると好評です。またご年配の方は、昔ながらの懐かしい味がするねとお褒めの言葉をいただいております。

(2) 赤く熟した果実を収穫するから味が濃厚
青い状態で収穫せず、赤くなるまで熟した後に収穫するため、水っぽさがなく、濃厚で口の中で酸味が残る濃い味のトマトです。

(3) 予防農薬はせず、健康で安心・安全
通常は病害虫対策で事前に農薬を散布しますが、トレジャーふぁーむでは特殊な農法により、トマト本来の力を引き出して健全に育てることで病気になりにくくしています。

<志宝いちごの3つの特徴>
(1) ハウスにあふれるイチゴらしい香り
いちごらしい芳醇な香りがハウスにあふれるのは、甘くて濃厚ないちごができている証です。いちごハウスに入った瞬間にイチゴらしい香りが広がります。

(2) ひとくち目の甘酸っぱさ
「志宝いちご」はただ甘いだけではありません。ひとくち目を頬張ったときの甘酸っぱさが、いちごらしい甘くて濃厚な味を引き立てます。

(3) 酵素のチカラで健康に育てています
「志宝とまと」同様、「志宝いちご」も酵素のチカラで健康に育てているからビタミンC、カリウムたっぷりです。


■モアショップヤマモトの歴史とトレジャーふぁーむ今後の展開
トレジャーふぁーむの母体となる株式会社モアショップヤマモトは、石川県内で業務スーパーを9店舗営んでいます。「食」を通じてお客様・従業員・取引先・地域社会で必要とされる会社であることが弊社のモットーです。長年、業務スーパーで「野菜」を扱ってきた経験から、農業事業にいつか参入したいと常に考えていました。農業が難しいといわれる理由の1つに「販路」の問題があります。しかし、品質が高く、安心安全なものをつくることができれば、販路を持つ自社の強みとの相乗効果を生み出すことができます。また、本社がある宝達志水町も過疎化市町村です。里山里海の自然を生かし、トマトの収穫体験やいちご狩りを通じて、地元に人が集まり、仕事が生まれ、石川県が誇れる一大事業として取り組んでいきます。
地元宝達志水が、そして石川県が元気になるような農場を目指しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

「加工」をもっと詳しく

「加工」のニュース

「加工」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ